「境界性人格障害の方に、死にたいと言われたら」

これは、私が死にたい時に、して欲しいことを書きます。

恐らく、境界性人格障害を支える方々は
大変苦労されていると思います。

現に私を支えてくれたパートナー達は
欝のようになったり、大変傷つけてしまったことが多かったのです。
元旦那さんには、離婚も経験させてしまいました。

愛されたい、愛したいのに、それすら叶わない、
情けない障害者であるということを私は自覚しています。
そして、申し訳なかったな、と思います。

参考になれば幸いです。


「死にたいと言われたらどう対処するか」

会えるのであれば、何も言わず、
抱きしめてあげてください。

ただ、寂しく、虚しく、心が壊れてしまいそうな位不安なのです。
お説教も、叱咤激励も、何も必要ありません。

私であれば、9割の確率でその日を生きていけます。

会えない状況であったり、電話やメールでやりとりするのであれば

単純に「君がいないとダメだ」「生きていて欲しい」「必要だ」
それから「大丈夫」だと言ってあげてください。

それでも食い下がる場合が多々あると思いますが、
一貫して上記の言葉をバリエーションを変えながら
淡々と話しかけてあげてください。


安定した信頼感は、境界例を救います。
この人は、私を裏切らない、という安心感がひとりでいいから欲しいのです。

でも、もし、支えるあなたが壊れそうなのであれば、潔く速やかに逃げてください。
そんなに生半可に救える障害ではないのです。
医療専門機関に相手を繋ぎ、それでも支えきれない場合は、逃げて構いません。

放っておいても、この障害を持つ患者の10%が自殺を完遂します。
死ぬときは、人間は死ぬのです。
あなたのせいではありません。


今、私は誰もいないので、不安定な日々が続いていますが
もし私が死んだとしても、それは仕方ない、と思って貰いたい、と思っています。

本来は「自分だけは自分自身を裏切らない」と思えることが正常なのかもしれません。

人は、誰かに支えてもらっても生きられますが、
全てを支えてもらうことは、やはり出来ないと思うのです。


参考になれば幸いです。
[PR]
by foxyborderline | 2012-09-09 16:06 | 死にたい | Comments(0)


境界性人格障害と躁鬱を抱える本人のブログ


by foxyborderline

プロフィールを見る

カテゴリ

全体
最初に
気づきから治療まで
DSM-IV診断・私の場合
死にたい
日々
治療について
仕事のこと
恋愛
書籍
マインドフルネス
未分類

最新の記事

「健常者以上に」
at 2017-11-10 12:04
「生きています」
at 2017-09-20 18:35
「幸せでも不幸せでも」
at 2017-08-24 10:58
「無題」
at 2017-08-23 11:07
「同衾」
at 2017-08-17 11:34

ブログパーツ

以前の記事

2017年 11月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月

最新のトラックバック

ブログジャンル

メンタル
病気・闘病