「愛されたと感じたら」

愛されていた、と感じたら、私はもっと穏やかでいられるかな。

凄まじい幼少期の記憶。
暴力と、貧困しかなかった記憶。
15歳から、私は家族を支え続けた。

いわゆる青春らしい青春は無かった。
家庭にも、学校にも、居場所が無かった。

亡き父は、きっと申し訳ないと言うだろう。
想像したら泣けてくる。

私の為に、もっとしてやりたかったに違いない。

人生は上手くはいかない。

幼少期のトラウマが、このように障害を引き起こすのだとも言われる。

だとしたら、不幸の連鎖しかないのかしら。

普通に育った人は、生まれ持って勝ちなのか。


私は、愛されていた、と感じたい。

それを、ただ、探す人生なのかもしれない。


不倫相手だったAさんが、そうだったら、良かったのにね。
父を、彼に求めていた。
Aさんが、良かったのに。


でも、それは、最初から無理な話。

そして、私はもう、姦淫の罪は犯さない。


もう一度、産み直して。
私を、産み直してください。

叶うのなら、もう一度、真っ当に生きたいのです。


もう、こんな自分は嫌だ。
[PR]
by foxyborderline | 2013-08-06 22:34 | 日々 | Comments(0)


境界性人格障害と躁鬱を抱える本人のブログ


by foxyborderline

プロフィールを見る

カテゴリ

全体
最初に
気づきから治療まで
DSM-IV診断・私の場合
死にたい
日々
治療について
仕事のこと
恋愛
書籍
マインドフルネス
未分類

最新の記事

「中毒」
at 2017-06-20 16:48
「おとうさんがほしい」
at 2017-05-29 15:14
「鬱状態」
at 2017-04-28 11:01
「不倫について」
at 2017-04-26 15:37
「死にたい日々は続く」
at 2017-04-25 10:35

ブログパーツ

以前の記事

2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月

最新のトラックバック

ブログジャンル

メンタル
病気・闘病