「最初に 2」

初めてこのブログを見ていただいている方もいらっしゃると思います。

「最初に」を書いたころと状況が変わっていますので再度書かせてもらいます。

34歳独身女(バツイチ/子供なし)
二週に一回、地元医大に通院中

境界性人格障害と躁鬱。
障害手帳3級。
新米クリスチャン(受洗済)

離婚後、実家に帰省。
母と二人暮らし。
父は7年前に死去。

薬は
●エビリファイ12mg×1錠
メジャートランキライザー(強力精神安定剤)の一種。

●ラミクタール100mg×4錠
脳神経の興奮をおさえて、てんかんの発作を予防する。
また、躁うつ病の維持療法に用いる。
を服用中です。

離婚後、二度の不倫を経験し4日前から恋人無。

精神科通いは10年以上。
幼少期から情緒不安定自死願望の強い子供でした。
なので実際は20年以上この障害と向き合っています。


以下、DSM-IVの境界性人格障害の診断基準


〈1〉 現実に、または想像の中で見捨てられることを避けようとする
気も狂わんばかりの努力(注:5.の自殺行為または自傷行為は含めないこと )

〈2〉 理想化と脱価値化との両極端を揺れ動くことによって特徴づけられる
不安定で激しい対人関係様式

〈3〉 同一性障害:著明で持続的な不安定な自己像や自己観

〈4〉 自己を傷つける可能性のある衝動性で、
少なくとも2つの領域にわたるもの(例:浪費、性行為、物質濫用、無謀な運転、むちゃ食い)

〈5〉 自殺の行為、そぶり、脅し、または自傷行為のくり返し

〈6〉 顕著な気分反応性による感情不安定性
(例:通常は2 - 3時間持続し、2 - 3日以上持続することはまれな強い気分変調、
いらいら、または不安)

〈7〉 慢性的な空虚感

〈8〉 不適切で激しい怒り、または怒りの制御の困難
(例:しばしばかんしゃくを起こす、いつも怒っている、取っ組み合いのけんかをくり返す)

〈9〉 一過性のストレス関連性の妄想様観念、または重篤な解離性症状

このすべての項目に一致しています。



しかしこの半年は障害、躁鬱の気は治まりつつあります。

このブログは境界性人格障害本人の吐き出し用ブログになります。
障害を持つご本人、支える方々、そしてボダを叩く人々、
そんな方に見て貰えたらと思います。

境界性人格障害に対して理解を求めるわけではありません。

ただ、こんな奴もいるんだ、ということを分かってもらいたいと思います。
[PR]
by foxyborderline | 2013-04-17 17:04 | 最初に | Comments(0)


境界性人格障害と躁鬱を抱える本人のブログ


by foxyborderline

プロフィールを見る

カテゴリ

全体
最初に
気づきから治療まで
DSM-IV診断・私の場合
死にたい
日々
治療について
仕事のこと
恋愛
書籍
マインドフルネス
未分類

最新の記事

「中毒」
at 2017-06-20 16:48
「おとうさんがほしい」
at 2017-05-29 15:14
「鬱状態」
at 2017-04-28 11:01
「不倫について」
at 2017-04-26 15:37
「死にたい日々は続く」
at 2017-04-25 10:35

ブログパーツ

以前の記事

2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月

最新のトラックバック

ブログジャンル

メンタル
病気・闘病