「母と1時間歩く」

先ほど、母と1時間歩いてきた。

昨年秋までは朝によく歩いていたけれど
寒くなってからは休んでいた。

歩くことは欝に良いと聞いたことがある。
きっと軽い運動がいいのだと思う。

そろそろ歩けるか、と思い外に出たら風が強く、寒い。
体が暖まるまで母と少し走る。

母とは欝状態が酷かった1年前までは
目を合わせることもしないくらい仲が悪かった。
障害や病気について理解がなかったからだ。

元不倫相手のAさんが、母に
「境界性パーソナリティ障害」
「マンガ境界性人格障害&躁うつ病REMIX」
の二冊を渡したことで理解を得た。
(私をボロボロにしたAさんだったけれど、
この事は本当に感謝している)

それからも自殺未遂を繰り返していた私を、
母はよく支えてくれたと思う。

今は一日中寝ていても何も言わなくなった。
それだけで充分優しさを感じる。

家族の理解があることは療養に大きな影響があるはず。

今日はたわいもないお喋りをしながら、
母と1時間も歩けた。

私にとってはささやかな親孝行でもある。

また、母が休みの日にウォーキングに誘おうと思う。

1時間という短い時間だけど、
僅かながら達成感もある。

ちょっと前向きになれるから、歩くことはきっと心にもいいはずだ。
[PR]
by foxyborderline | 2013-05-07 22:09 | 日々 | Comments(0)


境界性人格障害と躁鬱を抱える本人のブログ


by foxyborderline

プロフィールを見る

カテゴリ

全体
最初に
気づきから治療まで
DSM-IV診断・私の場合
死にたい
日々
治療について
仕事のこと
恋愛
書籍
マインドフルネス
未分類

最新の記事

「気づいて欲しい、の小石を投..
at 2017-07-25 18:39
「強烈な解離」
at 2017-07-04 17:24
「リアル」
at 2017-07-01 11:16
「大人」
at 2017-06-28 19:19
「中毒」
at 2017-06-20 16:48

ブログパーツ

以前の記事

2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月

最新のトラックバック

ブログジャンル

メンタル
病気・闘病