「神様が仕込んだ病気」

今日は朝9時に起床。
11時にはまた眠ってしまって、夕方4時に起きる。

これでは夜眠れないわけだ。

今日はジムの休館日なので、昼間やることもなく
ずっと寝ていてやろう、と思ったのもある。

私は療養中なのだから、寝ていることで
自分を責めてしまっては元も子もないのだ、
と言い聞かせる。

それに、今夜はホステスのアルバイトなので
夜に備えて眠っておくのだ、と自分に言い訳もした。



昨夜は眠れないので、色んな境界性人格障害のひと達の
ブログを読んでいた。

それぞれ深い悲しみと、生きづらさを抱えていらっしゃる。

中には医療機関にもかかれていない方や
リストカットを繰り返す方もいた。

私にはひどい醜形恐怖があり、そして極度の痛がりなので
リストカットをする人の気持ちはわからないのだけれど
心からも体からも血を流している方というのは
本当に苦しいだろうな…と思う。

どうして、こんな病が存在するのか。胸が痛くなった。


私の先輩に、隔離病棟まで行って、病を乗り越えた女性がいる。
(おそらく先輩は人格障害と欝だったんだと思う)

最近になって
「私はこの病と障害にやっと向き合おうと思うようになりました」
とメールした。

返信はこうだった。

「きっと、病気はね、神様が仕込んだんだと思うよ。
たくさん才能がある人には、たくさんハンデを課すことにしてるんだよ。
たくさん努力するように。
才能あるということに、満足してしまわないように。
だから、負けないでね。」
と。

もしそうなら、神様は乗り越えられない試練は与えないはずだ。

だから、私もそう思って、この障害と共存する方法を考え抜きたい。

人様の病状も、障害も、どうしてあげることも出来ないけれど。

私は日々、こうして生きていることをただ書き連ねたいと思う。

苦しんでいるのは、私だけじゃない。
そしてあなただけじゃない。


みんなこの病気と障害に、必死で向き合っている。

必死で生きる姿に、否定も肯定もない。

必死で生きている姿は、誰でも美しいはずだ、
と私は私に言い聞かせる。







にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 境界性人格障害へ
にほんブログ村
[PR]
by foxyborderline | 2013-06-05 16:55 | 日々 | Comments(0)


境界性人格障害と躁鬱を抱える本人のブログ


by foxyborderline

プロフィールを見る

カテゴリ

全体
最初に
気づきから治療まで
DSM-IV診断・私の場合
死にたい
日々
治療について
仕事のこと
恋愛
書籍
マインドフルネス
未分類

最新の記事

「鬱状態」
at 2017-04-28 11:01
「不倫について」
at 2017-04-26 15:37
「死にたい日々は続く」
at 2017-04-25 10:35
「カウンセリング 13回目」
at 2017-03-22 16:27
「境界例とわかるまで まとめ」
at 2017-03-05 13:21

ブログパーツ

以前の記事

2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月

最新のトラックバック

ブログジャンル

メンタル
病気・闘病