「Cさんと飲む」

今日は夜ジムに行ってからひとりドトールでお茶していた。

コーヒーを飲みながら、Cさんにメールをした。
「私はこういうふうにひとりでお茶している状況が好きだ」と。

そしたらCさんから「飲みに付き合うか?」
とメールが来た。

私は尻尾を振って、二つ返事で向かった。

遅くまでやっている、いつもの居酒屋。

普通の会話、とりとめのない会話。
私の障害の話、仕事の会話。

Cさん曰く、「君の障害は仮病だ」と。
「もう半分治っている」と。

私は半信半疑でそれを聞いていた。

いつも的確で理論的に彼は私に話をする。

三時間はあっという間に過ぎた。

私の車で来ていたので、帰りに、代行運転を頼む。

代行を待っている間、私はつい、
「一緒にいたい、帰りたくない」と何度も言いそうになった。

でも、言っても仕方ない、と自制した。

仮に一緒に寝ても、何も状況は変わらないのだから、と。

もしそれで一緒に寝たとして、モトサヤに戻るわけでもない。

そして、一緒に寝た意味を、私は自分に問うだろう。

きちんと帰宅した。

でも寂しい気持ちは変わらない。

なんで、Cさんと一緒にいられないのかな、とまた寂しくなる。

不倫という関係が嫌で、自分から別れを告げた。

なのに、私はまだ好きでいる。

なんで、離婚すると言って、しないのかな。

なんで、私はまだCさんが好きなんだろう。

何もかも分からないまま、今は酔っぱらっている。






にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 境界性人格障害へ
にほんブログ村
[PR]
by foxyborderline | 2013-06-25 02:56 | 恋愛 | Comments(0)


境界性人格障害と躁鬱を抱える本人のブログ


by foxyborderline

プロフィールを見る

カテゴリ

全体
最初に
気づきから治療まで
DSM-IV診断・私の場合
死にたい
日々
治療について
仕事のこと
恋愛
書籍
マインドフルネス
未分類

最新の記事

「生きています」
at 2017-09-20 18:35
「幸せでも不幸せでも」
at 2017-08-24 10:58
「無題」
at 2017-08-23 11:07
「同衾」
at 2017-08-17 11:34
「通院とか、いろいろ」
at 2017-08-02 16:20

ブログパーツ

以前の記事

2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月

最新のトラックバック

ブログジャンル

メンタル
病気・闘病