「仕事をしろとCさんは言う」

昨日はCさんの事務所へ少しだけ仕事しに行った。

私にしかメリットのない仕事…。

恐縮しつつ、今はCさんに経済的に甘えている状況だ。
月に7〜10万円援助してもらっていることになる。

それを彼は私への投資だ、と言った。

今は、仕事と言えばホステスのアルバイトのみ。

「仕事をしなさい。アルバイトでいいから、
規則正しい生活をしなさい」とCさんは言う。

躁鬱で、境界性人格障害の私は、
自分の病と障害に甘えているように見えるのかもしれない。

でも私はまだ、社会復帰できる自信がないのだ。

朝の9時に出社して、5時まで働くということが
果てしなく高いハードルに思えて仕方ない。

20代の頃はあんなにバリバリと仕事していたのが
私は自分のことながら、嘘のように思う。

出来れば、今年中には社会復帰をしたい。

本当に、そう思う。








にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 境界性人格障害へ
にほんブログ村
[PR]
by foxyborderline | 2013-06-28 20:15 | 仕事のこと | Comments(0)


境界性人格障害と躁鬱を抱える本人のブログ


by foxyborderline

プロフィールを見る

カテゴリ

全体
最初に
気づきから治療まで
DSM-IV診断・私の場合
死にたい
日々
治療について
仕事のこと
恋愛
書籍
マインドフルネス
未分類

最新の記事

「鬱状態」
at 2017-04-28 11:01
「不倫について」
at 2017-04-26 15:37
「死にたい日々は続く」
at 2017-04-25 10:35
「カウンセリング 13回目」
at 2017-03-22 16:27
「境界例とわかるまで まとめ」
at 2017-03-05 13:21

ブログパーツ

以前の記事

2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月

最新のトラックバック

ブログジャンル

メンタル
病気・闘病