「冷静に考えれば」

Cさんが
「援助を打ち切りたい」と言ったことに対して
私は感情的になり、彼を責め立てた。

メールでは死んでやると言い、私には愛される価値がないと嘆いた。

冷静に考えれば、そう言われた際に
「アルバイトか就職が決まるまでは応援してくれないですか?」
とお願いすれば良かったのだ。

「あなたは酷い人間だ」
「私のような弱い人間を見捨てる」
「どうせ私なんて愛されない」
「障害を理解してくれなかった」と
そこまで彼を責める必要は無かったのだ。

ただ、私を助けて欲しいのに
見放されたように悲しくなって、
それで見捨てられ不安が爆発してしまった。

寂しいならば、「寂しい」と言い、
悲しいならば「悲しい」と言い、
助けて欲しければ「助けて欲しい」と言い、
見捨てられ不安が出るならば「見放されたような気持ちになった」
と素直に言えば良かった。

私はいつも感情的になり、こうして男性を傷つけて来た気がする。

死にたいのは変わらない。
でも、誰かを傷つけて生きていくことは別だ。


そしてたった今、この様な内容を簡単にまとめて、Cさんにメールした。


もっともっと、私はこの障害と仲良くしなくてはいけない。

どうせ、治らないのだ。
症状が増すか減るかだけで、障害は治らない。

だとしたら私はもっとこの障害を知り、
そして障害との付き合い方を知らなければならない。








にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 境界性人格障害へ
にほんブログ村
[PR]
by foxyborderline | 2013-08-04 18:57 | マインドフルネス | Comments(0)


境界性人格障害と躁鬱を抱える本人のブログ


by foxyborderline

プロフィールを見る

カテゴリ

全体
最初に
気づきから治療まで
DSM-IV診断・私の場合
死にたい
日々
治療について
仕事のこと
恋愛
書籍
マインドフルネス
未分類

最新の記事

「気づいて欲しい、の小石を投..
at 2017-07-25 18:39
「強烈な解離」
at 2017-07-04 17:24
「リアル」
at 2017-07-01 11:16
「大人」
at 2017-06-28 19:19
「中毒」
at 2017-06-20 16:48

ブログパーツ

以前の記事

2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月

最新のトラックバック

ブログジャンル

メンタル
病気・闘病