「通院」

今日は医大に通院の日。

3時40分の予約だったのに、起きたらなんと4時。

慌てて医大へ向かうも5時を過ぎてしまった。

5時を越えると急患扱いになるところを
なんとか救急医療室で診察してもらうことになった。

主治医に笑われる。

「調子はどうですか」と聞かれる。

「どうもこうも普通だったり死にたかったり、でも普通」と答える。


「昼間の仕事を探すつもりだけれど、失敗したら落ち込みそうで恐い」と私。

「大丈夫!仕事失敗してもしなくてもどうせ凹んでるでしょ?
寝ているだけでも凹んでるじゃないの?」と先生。

不幸じゃないのに不幸に突き進むのがボーダーなので大丈夫!とのこと。

なにが大丈夫なのかサッパリ分からないまま診察は続く。
(後に分かるのだけれど)

Cさんに攻撃したことを踏まえて、

「やはり原因が怒るから爆発するわけで、
それが普通というのは、先生はオカシイ。
私はそれではボーダーではないのではないか?」と質問した。

「foxyさんは紛れもなくボーダー。
しかも高機能型のボーダー。
障害に対してコントロールや対処をしようとしているところは
高機能と言っていい」と先生。

恋愛ばかりに焦点が当たっているけれど、

アイデンティティとは何かに依存するものではなくて
自ら湧き出る個性のようなものらしい。

私にはそれがサッパリ分からず「????」となっていた。
アイデンティティがない、それがボーダーなんだけれど。


そして次の質問。
「爆発や攻撃を抑えるにはどうしたら良いのか?」と。

「爆発や攻撃は抑えられないからしても良い」と先生。


つまり
①原因が起こる(Cさんから援助を切られた)

②暴れる(爆発・攻撃)

③結果何が起こるか(彼を不愉快な想いをさせた・自己嫌悪)

④そして最終どうなったか(歯切れの悪い別れ・自己嫌悪)

普通のひとは④までを想像出来るし対処できるらしい。

③と④に焦点をあて、改善出来ればアイデンティティは確立できる、と。
要は③と④に対して、どうありたいか自身で分かっていない、と。


まだこの内容については理解しがたいのだけれど、こういうことらしい。


そして③と④について、整理するために紙を渡された。

「自分のおかしな行動」「その時の周りの変化」と書いてある紙。
どうなったか、冷静に見極めろ、と言う。

先生は「自分の障害を理解して、
どうにかしようともがいている姿を見ると
foxyさんは一歩も二歩も前進している」、
「マイナスの考えを受け流す力も付いてきている。
マインドフルネスが出来ている」と言った。


そしてケロッと診察終了。

今回はなんと50分も付き合っていただいた。
「診察時間が長いから、診察料が高くなるぞ」と先生が言うので
ビビっていたら、なんと70円だけ高くなっていた…。
…拍子抜け。

救急医療室だったせいか、たくさん時間を貰えて良かったけれど
今度からはきちんと時間通りに行かなくては。

そして③と④について、考えてみなくては。








にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 境界性人格障害へ
にほんブログ村
[PR]
by foxyborderline | 2013-09-04 00:37 | 治療について | Comments(0)


境界性人格障害と躁鬱を抱える本人のブログ


by foxyborderline

プロフィールを見る

カテゴリ

全体
最初に
気づきから治療まで
DSM-IV診断・私の場合
死にたい
日々
治療について
仕事のこと
恋愛
書籍
マインドフルネス
未分類

最新の記事

「強烈な解離」
at 2017-07-04 17:24
「リアル」
at 2017-07-01 11:16
「大人」
at 2017-06-28 19:19
「中毒」
at 2017-06-20 16:48
「おとうさんがほしい」
at 2017-05-29 15:14

ブログパーツ

以前の記事

2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月

最新のトラックバック

ブログジャンル

メンタル
病気・闘病