「何故、私なんかを、好きなの」

もうすぐ、Eさんは私の住む街にやってくる。

午前中に出て、こちらに着くのは夕方。

私には、彼が何故私を好きなのか、見当がつかないのだ。

私は精神障害者で、躁鬱で、
社会不適合者で、3年も無職に近かった。

何も為し得ていない。
むしろ、何もかも、無くしてきたのだ。

自分に人間的魅力があるとは、全く思えないのだ。
愛される価値がないとすら思う。

何故、私なんかを好きなのか。
何故、私なんかの為に、遠方からはるばる来、
時間を割いてくれるのか。

もう私は、AさんともCさんとも行った恋愛というものが
すでに遠い記憶になっている。

心は、恋愛から、離れてしまった。

誰も愛したくはないし、誰からも愛されたくはない。

というか、そういうことを行う自信がない。

誰かと恋愛という関係で関わって、関わることで起こる、
寂しさや悲しみを、もう味わいたくはないのだと思う。

それは、傷つくことを過度に恐れているからだろう。

それでも、Eさんは私の街に向かっていてくれる。
その気持ちに、私はどう向き合うのか。







にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 境界性人格障害へ
にほんブログ村
[PR]
by foxyborderline | 2013-10-21 15:36 | 恋愛 | Comments(0)


境界性人格障害と躁鬱を抱える本人のブログ


by foxyborderline

プロフィールを見る

カテゴリ

全体
最初に
気づきから治療まで
DSM-IV診断・私の場合
死にたい
日々
治療について
仕事のこと
恋愛
書籍
マインドフルネス
未分類

最新の記事

「中毒」
at 2017-06-20 16:48
「おとうさんがほしい」
at 2017-05-29 15:14
「鬱状態」
at 2017-04-28 11:01
「不倫について」
at 2017-04-26 15:37
「死にたい日々は続く」
at 2017-04-25 10:35

ブログパーツ

以前の記事

2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月

最新のトラックバック

ブログジャンル

メンタル
病気・闘病