「逢瀬」

昨日は、Eさんと会った。

午前中に向こうを出て、こちらには夕方に着いた。

久しぶり、会うのは2回目。

当たり前だけど、お互い何も変わってはいない。
以前と変わらず、私を好きなのだな、という空気が伝わる。

荷物を置きに、ホテルへ向かう。
Eさんがとった宿は、私の街で一番高い、とても良いホテルだった。
なんどか、誰かと食事やお茶をしたことはあるけれど
泊まったことはない。

しばらくゆっくりと部屋で過ごした。
タオルケットが好きだ、と言う私のために持ってきてくれたのは、
彼の家のタオルケットだった。
スーツケースの半分以上が、タオルケットで埋め尽くされていた。
それをまず私にかけてくれた。

それから、彼が私の街でしたい、と言ったことを叶えるために動き出した。

ひとつのリクエストは、カラオケ。

それから、食事。
ホテルの近くにあるイタリアンに行った。
無骨な料理人が給仕するその店は、美味しかった。
あまりに無骨な料理人の最後の笑顔が素晴らしかった、と彼は言った。


ふたつめのリクエストは、ファミレスでお茶。

いつも私がBさんとゆっくり話しているように
彼もそれをしてみたい、と言った。

文字通りゆっくりと、話した。
何故私のことが好きなのか、と聞いた。
「自分とは違うから、違うところが分からないから好きだ」と彼は言った。
「障害者だとfoxyは言うけれど、僕は普通だと思う」と。

それから、何故私が恋愛について怖いと思うかも話した。
「人と関わることで、自分が良く分かる」と世間は言う。
私は、人と関わることで、「自分が分かる」のが怖いのだ。
分かりたくないのだ。
ただでさえ、もう自分の愚かさや、情けなさを味わってきた。
Aさんも、Cさんも、無茶苦茶にしてきた。

そういうことを話した。
あとは、表現の話や、病気の話。

彼が取ってきた、メロンジュースの色が、綺麗だった。


みっつめのリクエストは、一緒に寝て欲しい。だった。
前回は私からお願いしたことだ。
今回は、Eさんからお願いされた。

部屋で共にテレビを観、少しお酒をいただいた。
大きなバスタブに溺れそうになりながら、ひとりお風呂に入った。

それから、体の関係を持った。
あまりにもそれはスムーズなことのように思えた。
そうするべきなのだと思った。
彼の私を好きだという気持ちに、応えたいと思った。

薬のせいで鈍っていた感覚が、あっという間に元に戻った。
本当に私を好きでいてくれるのだな、ということが、
全ての動作から伝わった。


気が張って、眠れなくなった私に、彼は睡眠導入剤を半カケくれた。
飲んで半時間、私はウトウトと不自然な眠りについた。

私は裸のままで、ホテルのシーツにさらさらと寝ていることが
現実なのか、夢なのか、分からないくらいの時間が過ぎた。


朝は9時に起き、ホテルの朝食を摂り、そしてまた部屋で寝た。

彼が私の街を出るのは11時半。
それまで、Eさんと私は、ゆっくりと過ごした。

また、来月もこちらに来たい、と彼は言った。
私はそれを受け入れた。

最寄りの駅にまで送った。
軽くハグをして、別れた。

それから、私は、自宅に帰り、寝た。
たくさん寝た。
夢をたくさん見た。

それから、昨日と今日起きたことは現実だったのか、とまた思った。

何も考えはまとまりはしない。

ただ、ただ、起こったことだけを、書いた。
彼がどう思っているのか、分からない。

そして、自分がどう思っているのも、まだ分からない。

まだ、私は何にも向き合えていない。






にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 境界性人格障害へ
にほんブログ村
[PR]
by foxyborderline | 2013-10-22 21:30 | 恋愛 | Comments(0)


境界性人格障害と躁鬱を抱える本人のブログ


by foxyborderline

プロフィールを見る

カテゴリ

全体
最初に
気づきから治療まで
DSM-IV診断・私の場合
死にたい
日々
治療について
仕事のこと
恋愛
書籍
マインドフルネス
未分類

最新の記事

「生きています」
at 2017-09-20 18:35
「幸せでも不幸せでも」
at 2017-08-24 10:58
「無題」
at 2017-08-23 11:07
「同衾」
at 2017-08-17 11:34
「通院とか、いろいろ」
at 2017-08-02 16:20

ブログパーツ

以前の記事

2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月

最新のトラックバック

ブログジャンル

メンタル
病気・闘病