「変化」

先日書いた
「DSM-IVの境界性人格障害の診断、私の場合」

私には診断基準が3つしか当てはまらないことが分かった。

症状は軽減していると思う。

(ただ、いつ噴火するか分からない活火山だとも思う)

境界性人格障害ではなくなる、ということはあり得るのか。

以前、主治医は
「「境界性人格障害」ではなく「境界性人格」になることはある」
と言った。

境界性人格障害よりの人間、だということだろうか。

私はこのブログを一年書いてきた。

自分の心を整理させるために。

そしてそれはいつの間にか、
「境界性人格障害という障害が、私のアイデンティティ」
になっていたことに気づく。

私は障害者なのだ、だから私なのだ、という感覚。

それが今、診断基準が3つしか当てはまらないのだから
私はとても不安定な気持ちになっている。

障害者でなくて、私はどうやって生きていればいいのか?

というか、そういう生き方しか出来なかった私が
どうやってこれから生きていけばいいのか?

決して悪くなりたいわけでもなく、症状が出ないことに安堵もあるのに
それでも私は、今、混乱しつつある。

それはまるで、赤ん坊がいきなり世間に放り出されたような感覚だ。

早く、先生に話をしたい。
今、私はどうなっているのか、それを知りたい。

自分が変化したようで、何故か、とても怖いのだ。








にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 境界性人格障害へ
にほんブログ村
[PR]
by foxyborderline | 2013-11-17 23:38 | 日々 | Comments(0)


境界性人格障害と躁鬱を抱える本人のブログ


by foxyborderline

プロフィールを見る

カテゴリ

全体
最初に
気づきから治療まで
DSM-IV診断・私の場合
死にたい
日々
治療について
仕事のこと
恋愛
書籍
マインドフルネス
未分類

最新の記事

「鬱状態」
at 2017-04-28 11:01
「不倫について」
at 2017-04-26 15:37
「死にたい日々は続く」
at 2017-04-25 10:35
「カウンセリング 13回目」
at 2017-03-22 16:27
「境界例とわかるまで まとめ」
at 2017-03-05 13:21

ブログパーツ

以前の記事

2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月

最新のトラックバック

ブログジャンル

メンタル
病気・闘病