「恋が分からない」

12日から今日まで、Eさんと共に、いた。

三度一緒に眠り、六食共にし、三度セックスした。

14日は医大通院も共にしてくれた。

私には、これが恋なのか、分からない。

彼は、
「僕のことが、少しは、好き?」と私に尋ねた。

私は
「分からない」と答えた。

きっと、私には、恋というものが分からないのだろう。

結婚生活30年を迎える、とある女性が私に言った。

「好きだ!と思える様な恋愛をしてから結婚しないと
結婚してからのトラブルに耐えられないよ」
「あの時、あんなに好きだったのだから、耐えよう、とは思えないはずだよ」と。

彼女の意見は全うだと思う。

けれど、本当に好きという気持ちがわからないのだ。

Eさんは一ヶ月に一度、離れたこちらに来てくれる。

そして毎夜電話を交わす。

それでも私は、「お付き合いできません」と何度も言い続けている。

しかしこれでは、もはやすでに、お付き合いをしている状態と変わらないのではないか。

彼に対して、思わせぶりなことをしているのではないか。

このまま、グレーな関係でいいのか。

こんな風に思っては罪悪感に囚われ、一人になると叫びたくなる衝動に駆られる。

誰も傷つけたくはないのだ。

そして私も傷つけたくない。

いつまでも、私は愛するという気持ちがわからずに生きるのだろうか。












にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 境界性人格障害へ
にほんブログ村
[PR]
by foxyborderline | 2014-01-15 13:41 | 恋愛 | Comments(0)


境界性人格障害と躁鬱を抱える本人のブログ


by foxyborderline

プロフィールを見る

カテゴリ

全体
最初に
気づきから治療まで
DSM-IV診断・私の場合
死にたい
日々
治療について
仕事のこと
恋愛
書籍
マインドフルネス
未分類

最新の記事

「鬱状態」
at 2017-04-28 11:01
「不倫について」
at 2017-04-26 15:37
「死にたい日々は続く」
at 2017-04-25 10:35
「カウンセリング 13回目」
at 2017-03-22 16:27
「境界例とわかるまで まとめ」
at 2017-03-05 13:21

ブログパーツ

以前の記事

2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月

最新のトラックバック

ブログジャンル

メンタル
病気・闘病