「友達がいないということ」

私には、ほとんど友達がいない。

唯一、18年来の親友だったHとは、今年の正月に喧嘩してしまった。


私が「ここ数年は辛かった」と言ったことに対し、

彼女が発した
「それは自分で選んできたことでしょ」

という言葉に私は、「見捨てられ不安」が爆発した。


その瞬間、

「誰も分かってくれない、18年も一緒にいたHですら。
もう、私なんて、誰にも必要とされないのだ。」

という思考に変わった。

極端なのだ。

そして、近親者にはそれが爆発する。
程よい距離感なんてものは、存在しない。

いつだって、0か100だ。

私は、不機嫌なまま、彼女と別れた。


それから、私は謝ったけれど、
もう、彼女は私に懲りたのだと思う。

返信はそっけないものだった。

悔いて、一人でたくさん泣いた。

それでも、もう諦めが勝る。

境界性人格障害を抱えた私は、人と親しくなることが困難だ。

それならばもう、友達がひとりもいない人生を歩む覚悟を、しなくてはいけない。

とても孤独だ。

誰も、私のことを分かってくれる友達はいない。

仕方ない。
だって、私「が」人のことを思いやれないのだから。

人を理解しようとしない、人を思いやれない私が
友達を作ろうなんて、おこがましい。


でも、それはやっぱり、寂しいことだね。













にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 境界性人格障害へ
にほんブログ村
[PR]
by foxyborderline | 2014-03-20 16:15 | 日々 | Comments(0)


境界性人格障害と躁鬱を抱える本人のブログ


by foxyborderline

プロフィールを見る

カテゴリ

全体
最初に
気づきから治療まで
DSM-IV診断・私の場合
死にたい
日々
治療について
仕事のこと
恋愛
書籍
マインドフルネス
未分類

最新の記事

「幸せでも不幸せでも」
at 2017-08-24 10:58
「無題」
at 2017-08-23 11:07
「同衾」
at 2017-08-17 11:34
「通院とか、いろいろ」
at 2017-08-02 16:20
「気づいて欲しい、の小石を投..
at 2017-07-25 18:39

ブログパーツ

以前の記事

2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月

最新のトラックバック

ブログジャンル

メンタル
病気・闘病