「私の課題、彼の課題」

昨日はたくさん泣いた。

仕事中でも泣き、寝る前にもわんわん泣いた。

どうしてこんなに泣けるのかというほど。

そして私はEさんを責めるメールを送りつけた。

「あなたは嘘つきだ」
「私を裏切った」
「死んでやる」
「12日にこっちに来ると言っていたのなら、来て。
それから一発殴らせろ」

等。


いつも別れがきた時に、私は男性を追いつめる。

ああ、私はボーダーなのだな、とありありと思うのはこういう時だ。
本当に辛い。
でもEさんも辛いだろう。


今朝は、母が送迎してくれる駅迄の間、泣き続けた。

母は何も言わない人だ。

「また、いい人が現れる」とだけ言った。


それから仕事に向かえず、近くのコーヒーショップにかけこんだ。
泣いているのが分からないように、壁際のカウンターに座った。

そして泣きながら牧師先生に電話をした。


「結婚から逃げた、病気のfoxyさんから逃げたのは
彼の心の狭さの問題だと思うよ」と先生は言った。

「もちろんfoxyさんにも問題はあったとは思う」
「けれど、foxyさんは問題に立ち向かおうとするから辛いんだね」と。

私はまた泣いた。


私はEさんにメールを送った。
以下、原文まま。



「12日に私と向き合うことが出来ないってことは、
あなたは私に対して、悪いとひとつも思わないってことだね。

あなたから結婚を言い出して、そしてそれを破断にして
あなたはなにひとつ、私に対して悪いと思わない。

それはあなたの心の狭さだし、だから元彼女からも自分から逃げた。

一生の課題から逃れられないのは、あなただ。

私は自分自身の障害と向き合う。

覚悟がなかったのは、あなたの方だ。

それを自覚しない限り、あなたは一生結婚はできないし、
まともな幸せは手に入らないだろう。

12日に来て。
そして殴らせて。

それで私は、もう、気が済むから。

お願いします。」

と。


彼からはまだ返信はない。


けれど、これで終わりにしたい。


ふと、私が、何故死ななければならないのか、と思った。
愛してくれるひとが、側にいないとしても、私は生きなくはいけない。

どんなに生きることが辛くても。

一生ボーダーとして生きるとしても。






追記

みなさん、ご心配をかけてすみませんでした。

みなさんに返信することは、まだ出来ません。
もしかすると、出来ないかもしれません。

まだ、私自身も心の整理がつきません。

Eさんが悪いとか、私が悪いとか、それすらも分かりません。

でも、この辛い気持ちを抱えて生きていなければならないのも本当のこと。

いつもこんな駄文を読んで頂いてありがとうございます。
励みなっています。






にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 境界性人格障害へ
にほんブログ村
[PR]
by foxyborderline | 2014-04-05 11:37 | 恋愛 | Comments(0)


境界性人格障害と躁鬱を抱える本人のブログ


by foxyborderline

プロフィールを見る

カテゴリ

全体
最初に
気づきから治療まで
DSM-IV診断・私の場合
死にたい
日々
治療について
仕事のこと
恋愛
書籍
マインドフルネス
未分類

最新の記事

「中毒」
at 2017-06-20 16:48
「おとうさんがほしい」
at 2017-05-29 15:14
「鬱状態」
at 2017-04-28 11:01
「不倫について」
at 2017-04-26 15:37
「死にたい日々は続く」
at 2017-04-25 10:35

ブログパーツ

以前の記事

2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月

最新のトラックバック

ブログジャンル

メンタル
病気・闘病