「いつか消える」

Eさんのブログがまた更新された。
彼もまた、自分の想いを文字として吐き出している。


私たちは、きっと別れに酔っている。


耳障りのいい、口あたりのいい、そんな文章を巧妙に使って。


こうして別れに酔いながら、徐々に忘れていくのが、普通なのだ。

それが世の中の、正しい、やさしい、別れ方なのだろう。
お互いを慈しみ合う別れ方。


Aさんの時の様に、Cさんの時の様に、
私のように暴れたり、自らの死をかけて攻撃しないのが
普通の別れ方なのだ。

きっと。

そして、私はまた、Eさんにも同じことを繰り返した。


それが間違っていること。
そういうことすら、私には分からなかった。

死をかけて愛を乞うことで、私はまた愛されるのではないかと錯覚した。


人を思いやるということが、分からなかった。
きっと、まだ私は分かっていない。


Eさんにしたように
「死にたい」「辛い」「悲しい」と毎日人に投げかけることが
どんなに相手にとってダメージを与えることになるのか。

そういうことは、自分自身でクリアしていくことなのだ。

そういうことが、私には想像出来ない。


私を愛するということは、
全てを理解し、全てを包み込み、全てを赦すこと。

でも、そんな人はいない。

皆に心があって、傷ついたりするんだ。


今日も仕事中に泣いた。
ランチをしても涙が止まらず必死で堪えた。
それからお手洗いの個室で、声を殺して泣いた。

何に泣けるのか、分からないくらい泣いた。

ああ、また一人になってしまった、という想い、
どうして私はボーダーなのか、という想い、
本当に、彼を好きになっていたという想い。


でも、きっといつか涙も枯れる。

Eさんも私も、お互いが傷ついた。
出逢ってから、ジェットコースターに乗ったような時間が7ヶ月も続いた。

でも、そういうことも、いつか無かったように消える。


私はきっと、恋愛は出来ない。





追伸
Eさんへ。
私のブログは、もう読まないほうが、いい。
それで罪悪感に苛まれるなら。








にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 境界性人格障害へ
にほんブログ村
[PR]
by foxyborderline | 2014-04-08 17:36 | 恋愛 | Comments(0)


境界性人格障害と躁鬱を抱える本人のブログ


by foxyborderline

プロフィールを見る

カテゴリ

全体
最初に
気づきから治療まで
DSM-IV診断・私の場合
死にたい
日々
治療について
仕事のこと
恋愛
書籍
マインドフルネス
未分類

最新の記事

「空っぽ」
at 2017-12-11 13:03
「なんにも進歩していない」
at 2017-12-08 11:25
「お別れ」
at 2017-12-06 20:23
「近況」
at 2017-11-29 15:42
「健常者以上に」
at 2017-11-10 12:04

ブログパーツ

以前の記事

2017年 12月
2017年 11月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月

最新のトラックバック

ブログジャンル

メンタル
病気・闘病