「母の婚活」

最近母が、再婚したいと言い出し、婚活に励んでいる。


老後の為にだろう。

主に友人の紹介、あとは、お見合い会社に登録している。



「あんたも婚活したら?」と母は言う。


「無理だよ。障害者の私を男性に、さあ好きになって、とは言えないよ」と私は言う。



気にしすぎだ、と母は言ったけれど、
事実AさんもEさんも、私のせいで鬱状態になっていた。



そういう経験を経て、自分から積極的に動ける訳が無い。



婚活というものは自分がある程度「普通」だと思えるからできることで
障害者の私は、気後れしてしまう。



病識の無い頃は、男性依存かという位、散々恋愛してきたけれど
その度に、死にたい私を支えてきた男性陣は本当に大変だったと思う。



正直、自分の症状に辟易している私は、
きっと一方的に、相手から好きだと言ってもらえないと、動けない状態になっているのだろう。


昔は自分から好きになっていたけれど。



障害者の婚活。


難しいだろうな。


結婚はしたい、子どもも欲しい。


でも「私はもう、一生ひとりかも」とすら思っている。


ボーダーで、旦那さんがいる方が、本当に羨ましい。








にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 境界性人格障害へ
[PR]
by foxyborderline | 2014-05-01 15:45 | 恋愛 | Comments(0)


境界性人格障害と躁鬱を抱える本人のブログ


by foxyborderline

プロフィールを見る

カテゴリ

全体
最初に
気づきから治療まで
DSM-IV診断・私の場合
死にたい
日々
治療について
仕事のこと
恋愛
書籍
マインドフルネス
未分類

最新の記事

「鬱状態」
at 2017-04-28 11:01
「不倫について」
at 2017-04-26 15:37
「死にたい日々は続く」
at 2017-04-25 10:35
「カウンセリング 13回目」
at 2017-03-22 16:27
「境界例とわかるまで まとめ」
at 2017-03-05 13:21

ブログパーツ

以前の記事

2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月

最新のトラックバック

ブログジャンル

メンタル
病気・闘病