「友達」

今夜、夜行バスに乗って、離れたEさんの住む街へ向かう。


昨夜、Eさんと電話していた。


何故恋人から、友達になろうとしているのかを二人で話した。


彼には私を支えられなかったということ。
支えられないことで罪悪感があったということ。


「foxyは、僕のことを、好きではなかったと思うよ」と彼は言った。


それはショックだったけれど、そうなのか?とも思った。
いや、思いやりがなかったという面ではそうなのかもしれない。



そして友達とは、こういうものだよ、ということを教えてもらった。

私には友達というものが分からないからだ。


しかし彼には彼の、友達としてのルールを定めたらしい。


私は関係性が一線を越えると、とたんに「私のすべて」を分かって欲しい、と願う。

親近者にしか出ない境界性人格障害の症状。


(だから友人だったHとも関係は破綻してしまった)




Eさんとの関係について、私は納得しつつある。

怒りも、悲しみもあったのは確か。


でも、私は彼を赦した。



会って、「何故友人になろうとしているのか」を顔を見て、目を見て、
もう一度聞いてこようと思う。


それで、きっと完全に納得すると思う。












にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 境界性人格障害へ
[PR]
by foxyborderline | 2014-05-02 10:15 | 日々 | Comments(0)


境界性人格障害と躁鬱を抱える本人のブログ


by foxyborderline

プロフィールを見る

カテゴリ

全体
最初に
気づきから治療まで
DSM-IV診断・私の場合
死にたい
日々
治療について
仕事のこと
恋愛
書籍
マインドフルネス
未分類

最新の記事

「中毒」
at 2017-06-20 16:48
「おとうさんがほしい」
at 2017-05-29 15:14
「鬱状態」
at 2017-04-28 11:01
「不倫について」
at 2017-04-26 15:37
「死にたい日々は続く」
at 2017-04-25 10:35

ブログパーツ

以前の記事

2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月

最新のトラックバック

ブログジャンル

メンタル
病気・闘病