「三日間の三日目」

9時に部屋がノックされた。

一度自宅へ帰った、Eさんだった。

ほとんど彼は寝ていなかっただろうと思う。

朝まで話していたから。

私はほとんど下着のままでいた。

何も考えてはいなかった。

ただ、ひとりでいたくは無かった。

日常の孤独や、苦しみの一心を、ただ彼にぶつけていたように思う。


着替えて、海へ行った。

多くの魚市場が軒を連ねていた。

そこで魚を串に刺して焼いたものを立って食べた。
周りにも同じように魚をほおばっている人たちがいて、
私は動物の様だ、と思った。

それから、近くのレストランで、海鮮を食べてビールを飲んだ。

テーブル席なのに、私たちは横並びで座った。
横並びなら、しっかり目を見なくて済むからだ。

それはどこまでも仲睦まじい恋人同士の様に見えただろう。


一日目に行った、海の家へもう一度向かった。
私が大変気に入ったからだ。

畳が敷かれた大きな部屋の窓には一面海。

そこでゴロリと横になって、ビールを飲んだ。

海岸には中学生とおぼしき野球部の練習風景があって、

私は「あいつら全員童貞だろうね」等と馬鹿なことを言っていた。


その日に帰るバスを手配していた私は、帰ることが寂しくて寂しくて
そんな風に、馬鹿なことばかり言っていたように思う。


冗談みたいに私は笑いながら、Eさんに
「結婚しようよ」と何度も言った。
「しないよ」と何度も彼は言った。

「じゃあ未来のない恋人ってことでは?」と聞いた。
「それじゃ不倫と変わらないね」とふたりで笑った。


それから私はホテルへ行きたいと言った。

帰るまでの数時間、地元の安ホテルにいた。

また私がセックスしたいと言った。

それから、また、した。

私は少し泣いた。

何が悲しいのか分からなかった。

きっと、これで良かったのだと思った。


私たちは、日常へ帰る。

私たちは、恋人ではない。


深夜バス乗り場までの暗い道を、手をしっかり握って、私たちは歩いた。

不思議と、この三日間、死にたいとは思わなかった。

出逢って、海に飛び込んで死ぬと言って、彼を困らせてやろうか、等
馬鹿なことすら思っていたのに。

ただ私だけに注視される心を、三日間だけ受け取って
私は満たされたのだと思う。

だけど、それはいつか終わるのだと、頭でしっかり分かっていたから、
さして辛くはなかった。


関係は、0か100ではない。

好きでも、上手くいかないことも、ある。

ここに、嫁ぎたかったな、と思った。

けれど、それはもう無いのだろう。



バスを乗るときには、握っていた手はあっけなく離れた。

私は暗い車中で、少し泣いた。




日常へ、帰ってきた。

私は、私の日常へ。

彼は彼の日常へ。


彼の住む街へ行ったこと、何もかも、後悔はしていない。


旅の終わり。















にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 境界性人格障害へ
[PR]
by foxyborderline | 2014-05-06 19:51 | 恋愛 | Comments(0)


境界性人格障害と躁鬱を抱える本人のブログ


by foxyborderline

プロフィールを見る

カテゴリ

全体
最初に
気づきから治療まで
DSM-IV診断・私の場合
死にたい
日々
治療について
仕事のこと
恋愛
書籍
マインドフルネス
未分類

最新の記事

「中毒」
at 2017-06-20 16:48
「おとうさんがほしい」
at 2017-05-29 15:14
「鬱状態」
at 2017-04-28 11:01
「不倫について」
at 2017-04-26 15:37
「死にたい日々は続く」
at 2017-04-25 10:35

ブログパーツ

以前の記事

2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月

最新のトラックバック

ブログジャンル

メンタル
病気・闘病