「「境界性人格障害(BPD)のすべて」という本、読了」

a0287605_20201256.jpg


「境界性人格障害(BPD)のすべて」という本を読み終えた。


翻訳物なので、若干読みにくい部分もあったけれど
読み応えはあった。


ボーダーの世界の見え方(症状)
原因。
それを生み出す社会の構造。
ボーダーへの理解と治癒。
ボーダーとのコミュニケーションの取り方。
治療。
ボーダーの支え方。

などが書かれている。
事例も多い。




症状や原因は、当事者であるわけで、
もう何冊か本を読んでいるので理解している。

読み飛ばしはしないが、半ば自分のことが書かれているようで
ちくちくと心が痛む。

ボーダー本人の中には、この内容を読むのが辛いこともあるかもしれない。
どれだけ周囲に被害を与えているのか、ありありと感じさせられるから。





良いな、と思ったのはノンボーダーの人間が
ボーダーに対してどう接するのか、という内容。

それは「SET」というコミュニケーションの取り方で

「S サポート(支持)」
「E エンバシー(共感)」
「T トゥルース(真実)」の3つの領域で構成される。


「S」の支持とは相手を気遣う気持ち。
「あなたがどんな気持ちでいるのか、心配している」などという表現をすること。

「E」の共感とはボーダーの混乱した気持ちを受け止める姿勢。
「どんなにつらいでしょう」等。
(「可哀想」は同情なので×)

「T」の真実とは
最終的な責任はボーダー本人にしかとれない、
力になることは出来ても、肩代わりすることは出来ないことを
表明し、伝える内容。


孤立感や無力感など、危機的な状況にあるボーダーを支える人間にとって
「SET」は有効だと思った。





いつも私が期待して読むのは「治療法」。

この本には
心理療法(個人・集団)
カウンセリング
家族療法
表現療法(ダンスや絵画、歌など)
薬物療法
入院治療

について書かれている。


これらも、実際治療に向き合って、
境界性人格障害の本を読んでいるともうなんとなく分かるものだった。


結局私は、「てっとり早く治る方法」を探している。

どんな本を読んでもそんなものは無いんだと痛感した。




「自分の人生は自分でしか責任が取れないこと」
「認知の歪みを認め、自分自身で矯正していくこと」
「自分自身を赦し、周囲の人を赦すこと」

そんなくらいしか、成長の道はないのではないか。

加齢によって症状が治まる、とも書いてあったけれど。




そして巻末の監修(星野仁彦氏)のインタビューがとても良かった。

ボーダーの子供を生み出さない社会のあり方について、
「おかあさんが幸せになること」だ大事だとおっしゃっている。

子が不安を感じないためには母親の精神的な健康が欠かせない。
その母親を支えられるのは父親しかいない、とも。




そして決定的に境界性人格障害が治る方法としては
「しっかりした異性に愛されること」ともおっしゃっていた。

これは私も感じることだけれど、安定した人間関係はボーダーを救う。

ただ、今の私には現実的ではない(笑)





今のところ、岡田 尊司先生の「境界性パーソナリティ障害」
が最も読みやすい。

その次に読むのが本著ではないかと思う。


ボーダーである方にも、ボーダーを支える方にも
医療従事者である方にもオススメしておきます。
















にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 境界性人格障害へ


人気ブログランキングへ
[PR]
by foxyborderline | 2014-05-25 21:04 | 書籍 | Comments(0)


境界性人格障害と躁鬱を抱える本人のブログ


by foxyborderline

プロフィールを見る

カテゴリ

全体
最初に
気づきから治療まで
DSM-IV診断・私の場合
死にたい
日々
治療について
仕事のこと
恋愛
書籍
マインドフルネス
未分類

最新の記事

「同衾」
at 2017-08-17 11:34
「通院とか、いろいろ」
at 2017-08-02 16:20
「気づいて欲しい、の小石を投..
at 2017-07-25 18:39
「強烈な解離」
at 2017-07-04 17:24
「リアル」
at 2017-07-01 11:16

ブログパーツ

タグ

以前の記事

2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月

最新のトラックバック

ブログジャンル

メンタル
病気・闘病