「夢を見ている」

一昨日、昨日と、Eさんが私の住む街へやってきてくれて、会っていた。

離れた場所から。

会うと「ああ、好きだな」と思う。

離れていると、実体がないような感じがしてしまう。


私たちはまるで恋人のように過ごした。

手をつなぎ歩き、一緒に食事をし、セックスをし、抱き合って眠る。

Aさんの時のような燃える様な感情ではなく、
もっと穏やかで居心地が良い。

(主治医と牧師先生からは、それ位の「好き」が一番良いと言われた。
Aさんの時は、不倫という状況で「決して手に入らないから」燃えたのだろう、と)


相手からも好かれていると思えることは
自尊心を大いに満たすことになる。


Eさんは、8月のお盆の時期にまたこちらに来るという。

そのときに、私たちがこれからどうするのか結論を出す、と彼は言った。


彼には25年続けてきた、人生で手放せない「表現」がある。

結婚する事でそれを手放す事になるのではないか、と恐怖があるという。

私には理解できるようなできないような、そんな感覚だ。



「結婚し、子を持つこと」

それが私の夢なんだと、最近ありありと実感する。

ボーダーの私に育てられる子は、幸せだろうか。

それでもそれを望まずにはいられない。


私にだって「表現」の世界はある。
けれどもう、仕事だけでは満足出来なくなっている。


結婚の相手がEさんなのかは分からない。

私はそれを望んでいるけれど。

結婚して、人生がころっと変わるなんて思っていない。
一度結婚に失敗しているのだから。

私は夢を見過ぎているのだろうか。


もし、彼を無くしたら。
彼からふられたら。

私には心を打ち明けられる人は、ひとりもいなくなってしまう。

ひとりになってしまう。

きっと、壊れるのだろう。

それは、怖い。












にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 境界性人格障害へ

人気ブログランキングへ
[PR]
by foxyborderline | 2014-07-30 09:32 | 恋愛 | Comments(0)


境界性人格障害と躁鬱を抱える本人のブログ


by foxyborderline

プロフィールを見る

カテゴリ

全体
最初に
気づきから治療まで
DSM-IV診断・私の場合
死にたい
日々
治療について
仕事のこと
恋愛
書籍
マインドフルネス
未分類

最新の記事

「同衾」
at 2017-08-17 11:34
「通院とか、いろいろ」
at 2017-08-02 16:20
「気づいて欲しい、の小石を投..
at 2017-07-25 18:39
「強烈な解離」
at 2017-07-04 17:24
「リアル」
at 2017-07-01 11:16

ブログパーツ

以前の記事

2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月

最新のトラックバック

ブログジャンル

メンタル
病気・闘病