「心が腐っているから」

来月に、認知行動療法ができるカウンセリングルームに予約を入れた。

保険が適用されず高額だけれど、藁にもすがる想いだ。



昨日、男友達のBさんとLINEをしていた。

「Aさん(私の元不倫相手)のことは、忘れないといけないよ」
「Aさんはフラットな関係をきっと望んでいるよ」

と言われた。

そんなことは分かっている。


私が返信したのはこうだ。


「Aさんとのことは、父親の愛とリンクしているから簡単には解消できない」
「私が父親への想いを昇華できたときに、Aさんへの想いも変わると思う」

と。


別れてもう3年が経とうとしていて、その間も私は数人と付き合った。

それなのにAさんのことを考えるだけで、
愛されなかった、という想いで胸が締め付けられ、
フラッシュバックしてしまう。


それから私は

「私だって、普通の家庭に産まれたかったし、健常者になりたかった」

とBさんに言った。


「それも乗り越えなくてはいけないね。人生の課題だね」

とBさんは言った。



乗り越える。


そう、健常者の人は、辛いことがあっても乗り越えている気がする。


この間、車いすの女性と話す機会があったけれど、
屈託のない笑顔で、たくさんの友人に囲まれていた。

障害のことを、さらっと笑顔で話してくれた。


私は
この人は、「精神」が「正常」なのだな、と思った。


Bさんの奥さんも、複雑な家庭に育っているけれどとてもマトモだ。

それは精神が正常だから、辛いことを乗り越えることができたからだろう。



私は体は健常でも、心が腐っているから何も乗り越えられない。

ボーダーだから、何も乗り越えられないし、友人もほとんどいない。

何かを成し遂げる力もなく、ただ息を吸うだけでも病んで行く。

愛されても底なしの穴に全て吸収され、満たされることはない。

健常者の人が解消できることが、できない。


だから、何をしても虚しい。


ボーダーじゃなければ。


心が腐ってなければ。


何も傷つくことがなかった、素直だった、可愛い5歳のころに戻りたい。

父に毎夜抱きしめられて眠っていた、あの頃。

それを父に思春期にズタズタにされた心、その以前に戻りたい。


愛されていたと感じたい。



でも、それは私には与えられないようだから

恋愛も結婚も出産も、仲間も、仕事の使命も

何も求めない生き方をするしかないのだ。

誰にも迷惑をかけない為にも。


私は、心が腐っているから。








にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 境界性人格障害へ

人気ブログランキングへ
[PR]
by foxyborderline | 2016-01-12 15:01 | 日々 | Comments(13)
Commented at 2016-01-12 20:52 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2016-01-12 21:44 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by maru at 2016-01-12 22:40 x
お久しぶりです
あまりご自分を責めないでください。
向かおうとしていたことが頓挫したかもしれませんが、幸せになることを放棄することはないと思います。
幸せを求めてそのために変わっていくっていうことがボーダーとの決別における核心部分ではないでしょうか、結果はどうあれ向かうことが大事だと私は思います。
私はおかげさまで穏やかに暮らせています、自分を愛せないから大切なパートナーを愛してあげてそしたらパートナーは私を愛してくれました、直接自分に愛を向けられなかった私がやったことです。今はちょびちょび自分自身で自分を大切にできはじまているところです。
希望がなければ生きにくいです、パンドラの箱は絶望の中に一筋の希望があったといいます。得られなかった父親の愛を得ることはできませんが他の希望にfoxyさんが気づき、そこへ向かって歩んでいければ幸いなのかもしれません。
過去と向き合うのは辛いかもしれませんがまずは認知療法ですね、頑張って下さい。
Commented by foxyborderline at 2016-01-13 15:02
さくさん
コメントありがとうございます。
今は色々と怖いですが、カウンセリングに臨んでみたいと思います。
楽になりたいです。
そのために行う行動が、すべて怖い、と思ってしまいますが…。
ご心配、ありがとうございます。
Commented by foxyborderline at 2016-01-13 15:05
maruさん
お久しぶりです。
コメントありがとうございます。

そうですね、何が幸せだったのかも分からないほど、疲弊してしまいました。
傷つくことを恐れるあまり、誰かと深く関わることを避けています。
というか、それが迷惑をかけないため、ボーダーらしい生き方なのではないか、と。

私が誰かを愛することすら、罪のような気持ちになるのです。
ボーダーの私になんて、愛されても迷惑だろう、と。
愛することも分からないのですが…。

幸せを求めていいのでしょうか。
生きている価値すら分からない。

でも、一歩踏み出して認知行動療法に向き合いたいです。

いつもありがとうございます。
Commented at 2016-01-14 16:17 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by とおり at 2016-01-15 13:12 x
自分はボーダーラインです。

でも、この障害は心が腐った障害だとは思いません。

表現を考えたほうがいいんじゃないですか?

正直、侮辱された気がします。
Commented by foxyborderline at 2016-01-15 18:44
こころさん
いつも優しいコメントありがとうございます。

例えば私は、私の持っていないもの(お金・美貌・充実した仕事・旦那さん・子供)を持っている人に対して
「死ねばいいのに」とか「悪いことが起きればいいのに」などと思うのです。

嫉妬と僻み妬みで心は一杯なのです。

汚点を残さないように生きて、それが成功するならば、私はそういう生き方の方が良かった、とすら思います。

今は何が正解なのかは分かりません。
分かっていることは「死ぬまでは自殺行為をせずに生きなくてはいけない」ということだけです。

Aさんのことは、いずれは忘れなくてはいけません。
でもずっと、心の中では大事な人でいるんだろうと思います。
二度と会えなくても。

来月はカウンセリングが始まります。
できるだけ、がんばってみます。

ちなみに私は、美人ではありません。
3年前くらいまでは皆に綺麗だと言われていましたが
もう心が腐っているから、もう皮も汚れてしまいました。
Commented by foxyborderline at 2016-01-15 18:45
さくさん
コメントありがとうございます。

彼女さんのお誕生日だったのですね。
そうして彼女さんの幸せを祈れることは、本当に素晴らしいと思います。

大事なひとなんですね。
Commented by foxyborderline at 2016-01-15 18:45
とおりさん
コメントありがとうございます。

私が腐っているだけで、ボーダーの方全員が腐っているとは思ってないですよ。

気を悪くされたなら、申し訳ないです。
Commented at 2016-01-15 19:51 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by maru at 2016-01-20 00:51 x
死にたくなるのは仕方ないです、ただ感情は天気のように移り変わります、大丈夫。
死にたいまま生きる、自分を傷つけまいとfoxyさんは眠剤を飲んで寝るという対策を取ってますよね、それはすごいことですよ。
あと、ガンになりたいってよくいいますけど仮にガンになったらfoxyさんはもっと絶望するんじゃないかなって思うんです、こんな人生で終わるのか、なんてむごいって。
健康っていうのは尊いですよ。
負の感情でいっぱいになるときは上辺の思考で物事を深くみきれないです、だからそんなときに重要な判断をしたり、自分はこういう人間だと決めつける場合じゃないです。
感情を吐き出すのは大事かもしれませんしここはそういう場所なんだと思います。そのうち書き込んだことを読み返したら恥ずかしくなるくらいまで成長していけるといいですね。
自分に厳しくするところと甘くするところを上手く探っていけるようになるとまた生きやすくなると思います。
Commented by 花かご at 2016-01-27 02:58 x
お久しぶりです。
私も、心が腐っています。
自分が望めることは何にもないんじゃないかとおもいます。この病気はほんとうに疲れますね
生きるための基礎がないので、、、


境界性人格障害と躁鬱を抱える本人のブログ


by foxyborderline

プロフィールを見る

カテゴリ

全体
最初に
気づきから治療まで
DSM-IV診断・私の場合
死にたい
日々
治療について
仕事のこと
恋愛
書籍
マインドフルネス
未分類

最新の記事

「鬱状態」
at 2017-04-28 11:01
「不倫について」
at 2017-04-26 15:37
「死にたい日々は続く」
at 2017-04-25 10:35
「カウンセリング 13回目」
at 2017-03-22 16:27
「境界例とわかるまで まとめ」
at 2017-03-05 13:21

ブログパーツ

以前の記事

2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月

最新のトラックバック

ブログジャンル

メンタル
病気・闘病