「通院」

通院の日だった。

今回は話すことがたくさんありすぎて、少し時間をもらった。

まずカウンセリングを受けてきたこと。

「先生が連携を取っていてくれたし
カウンセラーが頑張ってくれそうなので安心した」
と私は言った。

「こころを癒すノート」は僕も持っているからね」

と先生は言った。

先生によるとカウンセラーはボーダーの治療に特化した病院の出身なので
安心してほしいとのこと。


医大とカウンセリング、そして教会の牧師先生の面談。

この三本柱で治療に向かいたい。


セロクエル100mgを飲むと、むずむず脚症候群が出る事も伝えた。

50mgがちょうどいいのかもしれないということになった。

セロクエルのおかげで、希死念虜とフラッシュバックはかなり楽になっている。


あと、お見合いの話をした。

「しつこい様だけど、foxyさんは絶対に恋愛結婚しないでね!!!」
と先生は言った。

「そんな身売りみたいな、契約みたいな結婚は嫌だ!」と私は言った。

「恋愛結婚の歴史なんてたかだか100年でしょ!
恋愛は脳を不安定にする。人間同士の静かな結婚なら良い。
だけど絶対恋愛は駄目!!」
と先生は言った。

このことについては私はイマイチ理解できていないのだけれど。

「さくっと手でも繋いでこい!
男として好きじゃなくても、いい人なら結婚しろ!」とのこと。

「そもそも恋愛はまだ怖いから、友達でしか無理!!!」と私は言った。



それから「絆の病: 境界性パーソナリティ障害の克服」 (ポプラ新書)を読んだことを話した。

「治療を頑張りたいと思ったと同時に、咲さんに嫉妬した」と話すと

先生は
「それは僕に責任があるので、もっと頑張ります。
岡田先生に追いつかないとね」と言った。

主治医も日本でボーダーを診られる数少ない医師なのだ。

なのに「もっと頑張る」と言われたことで、私はなんだか嬉しくなった。


なんだかいつもより希望を持てた診察日になった。


がんばろう。

治療、がんばろう。




薬は以下。

●セロクエル25mg ×2錠
メジャートランキライザー(強力精神安定剤)の一種。
統合失調症以外にも様々な精神疾患に用いられている。

●頓服  エビリファイ内用液0.1%  6ml × 1日2包まで
メジャートランキライザー(強力精神安定剤)の一種。
様々な精神症状に効果を発揮する。

●ラミクタール100mg × 2錠
脳神経の興奮をおさえて、てんかんの発作を予防する。
また、躁うつ病の維持療法に用いる。







にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 境界性人格障害へ

人気ブログランキングへ
[PR]
by foxyborderline | 2016-03-08 20:51 | 治療について | Comments(0)


境界性人格障害と躁鬱を抱える本人のブログ


by foxyborderline

プロフィールを見る

カテゴリ

全体
最初に
気づきから治療まで
DSM-IV診断・私の場合
死にたい
日々
治療について
仕事のこと
恋愛
書籍
マインドフルネス
未分類

最新の記事

「健常者以上に」
at 2017-11-10 12:04
「生きています」
at 2017-09-20 18:35
「幸せでも不幸せでも」
at 2017-08-24 10:58
「無題」
at 2017-08-23 11:07
「同衾」
at 2017-08-17 11:34

ブログパーツ

以前の記事

2017年 11月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月

最新のトラックバック

ブログジャンル

メンタル
病気・闘病