「言葉の不思議」

先日、とある男性から「大好きです」と言ってもらえたことで

ここ2、3日、死にたいと呟く回数が驚くほど減った。

仮にその男性を、Fさんとする。



Fさんはとても遠いところに住んでいるので、容易く会うことは出来ない。


それでも多分私は、Fさんが好きなのだと思う。

誰に好きと言われても響かなかったのに、とても嬉しくなった。



誰かに認めてもらうことで、こんなにも精神的に落ち着くとは。


でも、とあるカウンセラーが書かれた、こんな記述を読んだ。


「脳の仕組み的に、恋愛モードに入ると
精神を落ち着かせる「セロトニン」が減ることが知られています。
つまり人間は恋愛をすると不安定になるのです」


ああ、そうだな、と納得した。

普通の人でもそうだとして。

ボーダーの私は恋愛すると、相当不安定になる。


欲が抑えられなくなり、「もっと!もっと!」という状態になる。


私は、どれだけ愛されても、
底の無いバケツに流された水のように愛を流していく。


それは、愛情に枯渇したボーダーらしさの発揮。


恋愛はやっぱり、駄目かもな。


容易く会えないのだから、

今は、「会えなくても、Fさんのことをほのかに好き」

という気持ちだけでも満たされていたいと思う。



それ以上、欲を出さないことが大事かもしれない。


もちろん会いたいけれど、これが恋愛じゃなくてもいい。


症状をコントロール不能になるまで、誰かを好きになってはいけない。


ただ、好きだ。


単純に大切な人だな、と思う。


それだけでいい。


今は。











にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 境界性人格障害へ

人気ブログランキングへ
[PR]
by foxyborderline | 2016-03-31 16:39 | 日々 | Comments(2)
Commented at 2016-03-31 19:41 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by foxyborderline at 2016-04-04 11:21
ハナさん
コメントありがとうございます。
記事にも書いたのですがFさんとは駄目でした…。
とても繊細な方で、自分ではボーダーだと思うと言ってられました。
好きだと言ってくださったことは、とても嬉しかったのですが。

ハナさんは大丈夫ですか。
リスカ、されてないでしょうか。心配です。
男女の関係はやはり難しいところが大いにあります。

どうか無理されませんように。
出来るだけゆっくりしてくださいね。


境界性人格障害と躁鬱を抱える本人のブログ


by foxyborderline

プロフィールを見る

カテゴリ

全体
最初に
気づきから治療まで
DSM-IV診断・私の場合
死にたい
日々
治療について
仕事のこと
恋愛
書籍
マインドフルネス
未分類

最新の記事

「生きています」
at 2017-09-20 18:35
「幸せでも不幸せでも」
at 2017-08-24 10:58
「無題」
at 2017-08-23 11:07
「同衾」
at 2017-08-17 11:34
「通院とか、いろいろ」
at 2017-08-02 16:20

ブログパーツ

以前の記事

2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月

最新のトラックバック

ブログジャンル

メンタル
病気・闘病