「週末」

土曜日は、昼間に起きた。

それから、近所の銭湯の露天風呂に桜が咲く頃だな
と思い出して出かけた。

ひとり露天風呂で茹だり、ほぼ満開の桜を見ていた。

人が少なくて、時間が止まっているような感覚になった。


ああ、私は本当にひとりだな、と思った。

でもそれで良かった。

Fさんの気持ちを考えて、それから
もういいやと、寂しさも、昇華しようとした。


それからマッサージを受け、買い物へ行き、
白いテロンとしたシャツと、ベージュのパンツを二本買った。



夜はホステスをし、おおいに酔った。

そこで、夜の世界に住む女の子と知り合った。

仮にXちゃんとする。

Xちゃんは、以前から少し気になっていた女の子で
仕事終わりに飲むことになった。

話をしていたら、私と同じボーダーの躁鬱だった。

自傷は私より重かった。


そういえば、私をブロックしたFさんもボーダー気質があった。

皆複雑な家庭環境で育っている。


ボーダー同士の関わり合いは、慎重に。
と主治医は言った。

理想化とこきおろしが激しく現れるからだ。

まさに合わせ鏡の状態。

お互いがボロボロになって、関係が破綻することも多い。


でも、私には他にもボーダーの友人がいて、
同病同士というのは分かり合える部分も大いにあると感じている。

メンヘラ(と敢えて書くが)はメンヘラと惹き合うのは
なんとなく必然なのだろうな。


そのボーダーの友人も、FさんもXちゃんも
私は誰も救ってあげられないだろうけど。


でも皆がお互い苦しいなか、
必死で生きていることを知ることは
決して悪いことではない。

適切な距離感を持ちながら、良好な関係を築きたい。



日曜日は昼に少し副業して、また寝ていた。

夜につまらなくなり、母を寿司に連れて行った。

それからまた眠り、今に至る。


週末、私はきちんと自分を労えだだろうか。


雨が降っている。

こんな月曜日は、憂鬱だ。


でも、無理せずいこう。






にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 境界性人格障害へ

人気ブログランキングへ
[PR]
by foxyborderline | 2016-04-04 04:41 | 日々 | Comments(0)


境界性人格障害と躁鬱を抱える本人のブログ


by foxyborderline

プロフィールを見る

カテゴリ

全体
最初に
気づきから治療まで
DSM-IV診断・私の場合
死にたい
日々
治療について
仕事のこと
恋愛
書籍
マインドフルネス
未分類

最新の記事

「空っぽ」
at 2017-12-11 13:03
「なんにも進歩していない」
at 2017-12-08 11:25
「お別れ」
at 2017-12-06 20:23
「近況」
at 2017-11-29 15:42
「健常者以上に」
at 2017-11-10 12:04

ブログパーツ

以前の記事

2017年 12月
2017年 11月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月

最新のトラックバック

ブログジャンル

メンタル
病気・闘病