「カウンセリング 7回目」

先日、元不倫相手のAさんと仕事で会った。

仕事は無事終わり、私はAさんと握手をした。

その手は遠慮がちで、弱々しかった。

もう話すことも無いだろう。

もう仕事することも二度とないだろう。


帰り道、私は泣かなかった。

感謝のメールをしたけれど、返信はなかった。

でも、私は自殺企図をしなかった。



そして週末はカウンセリングだった。

「こころを癒すノート」を元に認知処理療法を受けている。


そのことをカウンセラーの先生に話した。


「Aさんのことは、ずいぶん諦めがつきました」と私は言った。

「トラウマに実際直面すると、たいしたことがない、ということが多々あります」
と先生は言った。


私はトラウマの治療というのは「辛い事からいかに逃げ続けるか」だと思っていた。

実際は「辛い事にいかにして立ち向かうか」だった。


私は、「Aさんに会いたかったから」「逃げずに仕事に向かった」のだと思う。

それは変化を望んだからだった。

先生は
「避けなかったことが良かった」と言ってくれた。
「今は過去とは違う、安全な場所にいると感じること。
思い出しても平気でいられる、と思う事は自信になります」と。


別れて4年間フラッシュバックし続けた感情から、
ようやく少し解放されつつあると感じた。


「辛さの渦中から一歩踏み出して、客観的に辛さを見られるようになっていますね」
と先生は言った。


ここで、4月に受けたテストを再度受ける事になった。

IES-R(PTSD評価尺度)というもの。

これが25点以上だとPTSDの可能性大だと言われている。


これが4月。
総合点は59点。
a0287605_23261657.jpg



そしてこれが今回。
a0287605_2327955.jpg


総合点は34点。


25点も下がり、明らかにPTSDが軽減されていることが分かった。

これには私も驚いたと同時に、安堵した。


「こころを癒すノート」の中には、
「トラウマの原因になった人物に会う」というモジュールはありません。
でもfoxyさんは会ってきた。そのことは大きな一歩だったと思います」
と先生は言った。


Aさんについては、8割くらいはきっと昇華できていると思う。


それから先生に
「あとどれだけAさんへのトラウマに対して治療をしましょうか。
そろそろ、お父さんへのトラウマに向かう時期かもしれませんね」と言われた。



次は父のトラウマ。

まだ私は整理しなくてはいけない。

もう、Aさんと父はリンクしてない。

二人は別人。同じ人ではない。


過去の出来事を昇華するには、道のりは遠いと思う。


でも、Aさんのことを、乗り越えつつある。
そのことが私を勇気づけた。

無駄ではなかったと思いたい。


私は
「Aさんにもお父さんにも、努力しないと愛されないと思っていました」
「でも、努力しなくても愛されていることもあるって少し分かりました」
と先生に言った。


だって、私は何も今、頑張っていない。

仕事も、恋愛も、なにもかも。

それでも人から認めてもらうことも好かれることも、実際ある。

頑張らなくてもいいんだ。



軽やかな気持ちで、私はこの日のカウンセリングを終えた。

次はまた来月。






追記
読んでくださっている皆様へ。

いろんな事情や病気や障害を抱えていらっしゃるなか、
こんな稚拙なブログに真摯な言葉を頂戴して、恐縮な限りです。

ずっとコメントの返事が出来ない状態です。
いつか出来るようになるかもしれませんが、今は出来ません。
ブログに言葉を吐き出すだけで精一杯で、
返信という形で心をかわすことが出来ません。
本当に申し訳ないです。

でも、ひとつひとつ大事に、時に泣きながら読ませていただいております。
心に刺さる言葉も、厳しい言葉も、優しい言葉も、すべてです。
いつもありがとうございます。





にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 境界性人格障害へ

人気ブログランキングへ
[PR]
by foxyborderline | 2016-08-08 23:44 | 治療について | Comments(3)
Commented by かず at 2016-08-09 02:15 x
はじめまして、九州に住んでるものです。
コメント失礼させていただきます。
ボーダーの彼女に捨てられてから、いろいろ検索してここにたどり着きました。一気に全部読みました。ボーダーの方の心情がどのような物か分かってとても参考になります。ありがとうございます。
Commented at 2016-08-09 21:13 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2016-08-15 23:19 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。


境界性人格障害と躁鬱を抱える本人のブログ


by foxyborderline

プロフィールを見る

カテゴリ

全体
最初に
気づきから治療まで
DSM-IV診断・私の場合
死にたい
日々
治療について
仕事のこと
恋愛
書籍
マインドフルネス
未分類

最新の記事

「生きています」
at 2017-09-20 18:35
「幸せでも不幸せでも」
at 2017-08-24 10:58
「無題」
at 2017-08-23 11:07
「同衾」
at 2017-08-17 11:34
「通院とか、いろいろ」
at 2017-08-02 16:20

ブログパーツ

以前の記事

2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月

最新のトラックバック

ブログジャンル

メンタル
病気・闘病