「通院」

先日は病院へ。
Gさんに付き添ってもらった。

開口一番、主治医に
「仕事中眠くてたまらない。ずっとぼんやりしている」
と訴えた。

「そろそろ薬が効きすぎ出したかもしれないね。
減薬を始めよう」
と言われた。

どうやらセロクエルが眠気を誘発しているようで
就寝前に二錠だったのを一錠に変更してもらった。

(私はセロクエルは太りやすいと思っているので、これは嬉しい)

確かに減薬して、午前中頭がスッキリしている気がする。

投薬について抵抗はあまりないのだけれど、
やはり副作用は日常生活においては不便。

状況に合わせて量を調整するのはいいこと。


それからGさんの話をした。

なんとGさんは先週末家を出て、そして離婚届を書いてきた。
(提出は奥さんの気持ち次第らしいが)

その急展開に私は戸惑っていると伝えた。

好きだけれど罪悪感が勝ってしまう、と。

主治医は一切不倫を咎めない。
(カウンセラーの先生も牧師先生もだけれど)

「罪悪感は病気のせいではないし、人間として普通のことだと思うよ」
「今、充分に愛を受けとっていてfoxyさんが落ち着いているならそれでいい」
と言った。

「私は誰とももう、結婚したくない。
私ひとりが生きることだけで精一杯なのに、誰かのお世話なんてできない。
子供も産めない」
と私は言った。

「僕は結婚して落ち着いてほしいと思うけれど、
それはfoxyさんの意思であって、障害のせいではないよね」
と主治医は言った。

……なるほどなあ、と思った。


私は、未婚のまま子供も持たない人生を終えたとして
それは不幸だとも思っていないわけで。

結局、世間の価値観に振り回されたくないと思っていても
左右されているんだな、と感じた。

それが幸せの全てだと思い込んでいるんだな、と。

もちろん、私が健常者であれば手に入れたかったとは強く思う。
それはもう、半ば諦めているけれど。


でも、要は私が心地よく生活し、そして症状が出ないようにコントロールし、
日々に悪い影響が出なければいいんだ、と。


現在、なんとかフルタイムの正社員で仕事し、
週末はけっこう気楽にホステスをし、
趣味も充実している。

不安はあっても、Gさんから出来る限りの愛を一身に受けている。


鬱状態のときはそれらも全て辛いけれど、
端から見れば、とても恵まれているような気もする。

診察室を出る前に
「foxyさんは、すごく良くなっている。僕が保証する」
と主治医は言った。


今回の診察は15分ほど。
少しずつ短くなっていて、ホッとする。



薬は以下

●セロクエル25mg ×1錠
メジャートランキライザー(強力精神安定剤)の一種。
統合失調症以外にも様々な精神疾患に用いられている。

●頓服  エビリファイ内用液0.1%  6ml × 1
メジャートランキライザー(強力精神安定剤)の一種。
様々な精神症状に効果を発揮する。

●ラミクタール100mg × 2錠
脳神経の興奮をおさえて、てんかんの発作を予防する。
また、躁うつ病の維持療法に用いる。

●ルネスタ 1mg × 1錠
「超短時間型」睡眠薬。





追記
読んでくださっている皆様へ。

いろんな事情や病気や障害を抱えていらっしゃるなか、
こんな稚拙なブログに真摯な言葉を頂戴して、恐縮な限りです。

ずっとコメントの返事が出来ない状態です。
いつか出来るようになるかもしれませんが、今は出来ません。

しばらくコメント欄を閉じさせていただきたいと思います。

いつも応援、叱咤激励、ありがとうございます。



にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 境界性人格障害へ

人気ブログランキングへ
[PR]
by foxyborderline | 2016-09-07 10:47 | 治療について


境界性人格障害と躁鬱を抱える本人のブログ


by foxyborderline

プロフィールを見る

カテゴリ

全体
最初に
気づきから治療まで
DSM-IV診断・私の場合
死にたい
日々
治療について
仕事のこと
恋愛
書籍
マインドフルネス
未分類

最新の記事

「鬱状態」
at 2017-04-28 11:01
「不倫について」
at 2017-04-26 15:37
「死にたい日々は続く」
at 2017-04-25 10:35
「カウンセリング 13回目」
at 2017-03-22 16:27
「境界例とわかるまで まとめ」
at 2017-03-05 13:21

ブログパーツ

以前の記事

2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月

最新のトラックバック

ブログジャンル

メンタル
病気・闘病