「幼児退行」

日曜にカウンセリングを受け、深くにしまい込んでいた父のトラウマを
心のテーブルに載せてしまったせいで
昨日は解離と、軽く幼児退行が起こっていたように思う。


夜はGさんの部屋で過ごしていたのだけれど
体が接触していないと不安になるだけでなく
些細な要求(私の思うタイミングで寝かしつけて欲しい、先に寝ないで欲しい等)が
満たされないと泣きそうになっていたりした。


最近はそんなことはなかったのだけれど、
明らかにボーダーの症状「見捨てられ不安」が強くなっていることに気づいた。


Gさんは何度も
「今は今だよ。
今は誰もfoxyを殺そうとしないよ、安全だよ」
と言って髪を撫でてくれていたのに、

眠るまで解離は続き、動悸は激しく、
体がどろどろに溶けてしまいそうな不安に駆られた。


26日は父の命日。

30日には父の墓参りをし、その後またカウンセリングへ向かう。

そのことがまた怖くて仕方ない。


本当は、父に愛されたこともあるはず。


でも、父に包丁を向けられた時に、全てが壊れてしまった。
あの時、父は自殺しようとしていた。
それを見つけた私に、包丁を向けたのだ。

昼間の居間、薄暗いオレンジのカーテンからの明かり。
悲鳴を上げる14,5歳ごろの私。

私にはその頃の記憶があまり、ない。



トラウマに立ち向かうことに身がすくんでしまう。


過去と現在がマーブル状に溶合って、私の脳みその中でぐるぐると回る。


私はもっと、父親に愛されたかった。
日常に暴力や貧困のない、普通の家庭に育ちたかった。



そんな想いを昇華してやりたい。

死んだ父を本当の意味で許したい。


本当は死にたくない。

どうせまだ生きるなら、本当はイキイキと希望を持って生きたい。

トラウマに、負けたくない。

だから治療を頑張らなくては。









追記

ずっと、コメントの返信ができません。
すみません。
皆さんいつもありがとうございます。
すべて読ませていただいております。
力になることばかりです。

あと、メールアドレスを記載してくださる方がいらっしゃるのですが
個人的にご連絡を取ることは主治医に止められております。
私が通院しております病院、カウンセリングルームのご紹介もすることができません。
本当に申し訳ないです。

このブログは、拙い内容で何の役にも立たないと思うのですが、
境界性人格障害の治療が進んでいる証として残していきたいと思っています。





にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 境界性人格障害へ

人気ブログランキングへ
[PR]
by foxyborderline | 2016-10-19 10:28 | 日々 | Comments(5)
Commented at 2016-10-20 16:06 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2016-10-21 22:02 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by 匿名 at 2016-10-22 01:18 x
昇華してやりたい…以降の気持ちが貴女の本心なんだと思いますよ

ここには死にたい病を抱えてやって来る人もたくさんいるでしょうが
貴女はそんな思いに迎合せず貴女の人生を歩んでください

貴女の人生は貴女だけのものなんですから
Commented by 10月14日の記事の[匿名]です。 at 2016-10-22 19:40 x
専門家では無いので『死にたい気持ち』の説明は上手く出来ませんが

これは『死にたい程辛い気持ち』という表しかたをすると
foxyさんの、本当はこうしたいという気持ちに
ほんの僅か合わせられるかなあと。

血の繋がりがあれば、お父さまの行動を冷静に理論的に考えるのは、出来事があった年齢の時期も考えると、極めて困難なのかなあと感じました(私は大人になってからなので)

何とかかろうじて心を整理しても、foxyさんの言う『膜』というものをどうにかするのは難しいなあと、コメント後に生活していて、自分の父に感じました。

大変マイナスな荷ですが、大事にしてみては?
死にたい、辛い、苦しい、そんなの勘弁だけど、これらを感じる事が出来るってことは

その逆も感じられるのが人間って生きものかなあと私は考えてます。

攻撃する行動って、残念ながら『気持ちの弱さ、怯え』からなんだと思う。自殺しようとする程追い詰められたお父さまは、かなり過敏で脆い精神状態でいたんじゃないかなあと。

自分自身も客観視すると、そうですし
私の父も、私が母を庇って向けた睨みや平手打ちに『弱いはずの娘、子供』と思ってたからビックリして首絞め(酒も絡み)したそう。

弱いですよね。自分の行動も省みたいと思います。小さな一歩を重ねていけば、いつか苦しい膜が、どうにかなると信じようと何とか、色々試みてます。foxyさんもfoxyさんのやり方で膜が薄らいでいきますよに。m(__)m
Commented at 2016-10-22 21:20 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。


境界性人格障害と躁鬱を抱える本人のブログ


by foxyborderline

プロフィールを見る

カテゴリ

全体
最初に
気づきから治療まで
DSM-IV診断・私の場合
死にたい
日々
治療について
仕事のこと
恋愛
書籍
マインドフルネス
未分類

最新の記事

「生きています」
at 2017-09-20 18:35
「幸せでも不幸せでも」
at 2017-08-24 10:58
「無題」
at 2017-08-23 11:07
「同衾」
at 2017-08-17 11:34
「通院とか、いろいろ」
at 2017-08-02 16:20

ブログパーツ

タグ

以前の記事

2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月

最新のトラックバック

ブログジャンル

メンタル
病気・闘病