「生きることを舐めている」

コメントに「生きることを舐めている」と頂きました。

健常者の方からしたら、何かにつけ辛い辛いと弱音を吐く私は
そう思われても仕方ないのかもな、と思います。


数年前まで自殺未遂をし続けてきました。
三日三晩意識がなく、生死の境をわけたこともありました。


今は死ねないまま、死にたいまま生きているだけなのです。



以前、精神障害者手帳の更新に向かう私に母は
「そんなバッチリお洒落して行っていいの?
こんなに元気そうな障害者見たこと無い」
と言いました。

他の人にも「精神障害者は身体障害者よりはマシ」と言われたこともあります。


さあ、どうなんでしょうか?

私は大変傷つきましたが。


精神病とは、目に見えないぶんだけ理解が難しいのだと思います。

目に見える病気は同情していただけるのに、
精神病は「甘え」だと言われがち。


私は他人の辛さなんて理解できませんから、
他人の悩みや辛さをジャッジすることはしないようにしています。

荷物を10しか持てない人もいれば、100持てる人もいる。
1000持てる人もいる。

ただそれだけのことです。
これはただの個性です。

私より恵まれているくせに、とか
私より不幸ですね、なんて言葉は、多分無意味です。


人生を舐めて生きられるなら、
息を吸うだけでこんなに辛いのはなぜなんでしょうね。


誰か教えてください。








追記

ずっと、コメントの返信ができません。
すみません。
皆さんいつもありがとうございます。


[PR]
by foxyborderline | 2017-01-26 13:17 | 日々 | Comments(9)
Commented by 通りすがり at 2017-01-27 00:20 x
身体障害者であろうと精神障害者であろうと、人生を謳歌する権利がないというわけではありません。
それこそfoxyさん、あなたが言うように、障害だって「個性」なのですから、あまり卑屈になるのはどうかと思います。
あなたの問題は、「私は精神障害者だから幸せになってはいけない」と思い込んでいることにあるような気がしてなりません。
それは大きな誤解です。
凄惨な過去があった。思い出したくないイヤな出来事があった。
もう充分苦しんだ。
良く耐えてきたじゃないですか。頑張ってきたじゃないですか。そんな自分をなぜ、褒めてあげられないんですか。
これからのことに目を向けていきましょうよ。
思考を変えていかない限り、治療も薬も何もかも意味がありません。
前を向いて進んでください。
「息を吸うだけでツラい」のは、あなたが過去に囚われ過ぎているから。
重たい軛はもう捨てて、前に向かいましょう。
それがあなたが今一番しなければならないことです。


Commented at 2017-01-27 07:18 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by at 2017-01-27 11:31 x
Foxyさん、今更ながら明けましておめでとうございます。
今年もお互い、頑張って生き抜きましょう。
私も息をするのがしんどいという言葉が
一番しっくりくることがあります。
目が覚めた瞬間に恐怖がくるというか・・・・。

それでも、目に見えないし、
人の辛さなんて他人にはわからない。
自分で自分を辛いよね。頑張ったよねと褒めて、
進んでいくしかないのかなって思っています。
Commented by とある夫 at 2017-01-28 04:12 x
読者さんの方々へ

いわゆる心の病と言われるものは、脳を主とする中枢のホルモンだったり神経伝達物質が何らかの異常をきたしてるもので、甘えや性格ではありません。

精神的な疾患を悪ととらえてしまう、それは患者にとってもそうで無い健常者にとっても悲しい事です。日本はこうした風潮が色濃く見られます。

客観性を持った映像化、数値化が容易で無いからその理解がしづらい。だから最大の理解者であるべき医療者でさえ、そんなことを見落としてしまいがちです。

自分を大事にという読者さんのコメントは正論ではあります、おそらくこうした方が生きやすいという暖かい気持ちからくるものだと思います。

しかし、ボーダーの人にはそれが正しいとわかっていても、難しく受け入れにくいものなのです。

健常者相手であれば正しいと思われるようなアドバイスや叱咤激励は、視力を失った人に「真っ直ぐ歩きたくば前を見なさい」と言うぐらい残酷な内容にもなり得ます。

これをわかるのに私も相当な時間がかかり、ボーダーの妻の苦しみを理解せず責めてしまい、後悔してます。

ボーダーの有病率は数パーセントと言われており、決して稀なものではありません。こうした理解不足による苦しみが生まれてしまわない事を願います。
Commented by 重度のボダです at 2017-02-02 20:47 x
健常者の方の言葉は普通なんだ。と。普通と思えない自分がとても苦しかったです、
私も重度のボダで毎日死にたい気持ちと共に必死に1日を生きてます。
手がない人に手があると楽なのにどうして手を生やそうとしないの?
手がない生活で充分辛い思いしたから、これからは生やして楽しく生きていこう。そんな風にしか捉えられず。
消えろとも聞こえました。
コメントを見て自分が言われてるように、とても傷つきました。
この苦しみは当人にしか分からないと思います。
想像以上に、計り知れない程の恐怖や苦しみをそれぞれ種類は違えど感じています。
ほんの少しでもいい。せめて周りの中で1人でも理解しようと、ろくでなし扱いしない人が増えて行く事を願います
foxyさん。とてもお辛いですよね。
自殺企画してない。行動してない。
とても頑張ってますね。解決しない思い。自分を責めずに、ある日は肯定、ある日は、違うかも…と思っても良いと思いますよ。
だって今は、こう感じるから。でいいと思います。

私もアドバイスなんて出来ないですが、私はfoxyさんのブログで沢山救われてる1人です

いつも真っ直ぐな気持ちをありがとうございます
Commented by Y子 at 2017-02-03 10:13 x
私もボーダーの症状があるものです。
今とても辛い思いしているので、同じような人のブログがないかな、と思ってみていたらこちらにたどり着きました。とても共感しています。
心の苦しみは同じような苦しみの経験のある人でないとわからないんだと思います。辛い思いを経験したら同じく辛い思いの人のことがわかります。
共感しない人たちはそういう経験がないのでわからないんだと思います。
仕方がないかなと思います。
でも私のようにあなたの気持ちが少しわかる(私の主観なので、そうじゃないって言われるかもしれないですが・・・)人間もいるので、元気になってください。
応援しています。
精神障碍者は周囲からの偏見にも耐えなければならずしかも理解も得られず辛い思いをすると思います。
精神的な病気のない人には理解できないんだと思います。
人生そのものというか生き方というか人間関係、仕事、すべて全般にわたって精神病は私を苦しめてきました。毎日死にたいと思う辛さはその病気と関係のない人にはわからないでしょうね。生死に関わるもので、深刻なものです。
身体障害者でも自分に自信があり、ほがらかに心が満たされて、愛されている人のほうが幸せではないかと私は考える(比較して判断するのは良くないでしょうかね)こともあります。しかもボーダーへの偏見がありますね。正しい知識を持たずに勝手に決めつけることは良くないことなのにと思いつつも、そのような周囲の現実を受け入れることも覚悟しようと思うこともあります。
私も治りたいと思って自己治療の本を読んでアドバイスにならってみたり、自分で文章を書いて気持ちを整理したりしています。自分で自分を励ますように努めています。
希望をもちつづけて、少しずつ良くなりたいと私は願っています。Foxyさんもそのようになるといいな、とお祈りします。私も生きづらさを抱えつつも何とか、明日まで生きよう、と昨日も思ったところです。お互い、ゆっくりいきましょう。(勝手な親近感で不愉快でしたらごめんなさい)
Commented by 実花 at 2017-02-04 23:06 x
変わりたいなら努力した方が良い。
今のままでも良いなら今の自分を認めたら良い。
手がない人が手を生やすには魔法でも使わないと無理。
でも心は自分で変えられる可能性がある。
治る事を諦めたらもう頑張らなくて良いんだと一時的には楽かもしれないけど根本的に辛いのは変わらない。
Commented at 2017-02-11 11:02 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2017-02-22 17:11 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。


境界性人格障害と躁鬱を抱える本人のブログ


by foxyborderline

プロフィールを見る

カテゴリ

全体
最初に
気づきから治療まで
DSM-IV診断・私の場合
死にたい
日々
治療について
仕事のこと
恋愛
書籍
マインドフルネス
未分類

最新の記事

「中毒」
at 2017-06-20 16:48
「おとうさんがほしい」
at 2017-05-29 15:14
「鬱状態」
at 2017-04-28 11:01
「不倫について」
at 2017-04-26 15:37
「死にたい日々は続く」
at 2017-04-25 10:35

ブログパーツ

以前の記事

2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月

最新のトラックバック

ブログジャンル

メンタル
病気・闘病