「幸せでも不幸せでも」

「喪女をディスることでご自分の存在意義を確認されているのは哀れな感じがします」

とコメントいただきました。

ああ、前回の記事、そう取られてしまったのかあ、と思いました。


私なんて、アラフォー、バツイチで子供なし、
精神障害者、ボーダー、さして美人でもない。

と一般的な世間様から見たら立派な事故物件なわけです。

ただ、「人は人と関わることでしか生活できない」という考えも私の中にありますので
比較してしまった女性エリートコンサルさんよりかは、「単に恋愛経験が豊富である」
ということだけであり、私の方が幸せよ、と思っている訳ではないことをご理解ください。

(念のため書いておきますが、この女性コンサルさんは本当に人間として素晴らしい方です)


ボーダー特有の「愛されなくては死んでしまう」という思い込みが
今までの派手な恋愛経験を加速させていたのも事実です。


今は週末だけですが、ホステスも10代からトータル12年以上してますので、
目配せひとつ、言葉の発し方ひとつ、本気を出せば
男性の心を掴むテクニックも素人さんよりは多少あります。


そのうえで、自分の派手な恋愛経験に関しては自己嫌悪もあるのです。
ああ、私はアバズレだなあ、と。
(枕営業や売春はしたことはありませんが)



そういう意味では前回の記事は、自分への慰めをした部分はあるでしょう。
決してその女性を批判するつもりはありません。


しかし恋愛経験が多ければ幸せか、と言ったらそうでもないのです。


結婚は、私の精神障害のせいで破綻しました。
二人で生活しているのに心は極限に寂しいという結婚生活でした。

婚約してもまた、私の精神障害のせいで破棄になりました。

自己評価の低さから、不倫も繰り返しました。


一瞬誰かの心を掴んでも、恋愛や結婚を継続できないのだから
絵に描いたように幸せでもないのです。

そもそも「幸せな家庭のロールモデル」が私に存在しないからでしょう。


もう、この障害を持って産まれたこと自体がハンデである以上
不便(毎日死にたいと思う事や身体症状や解離)であっても不便の中に幸せがある
と信じて生きるしかないのではないか、とも思うのです。


健常者だから幸せ
障害者だから不幸せ
結婚しているから幸せ
独身だから不幸せ
お金があるから幸せ
お金がないから不幸せ


なんて価値観は、もう私の中にはありません。

数年寝たきりでろくに働けず、生活保護寸前までいったこともあります。

ある意味そこは達観していますし、人の目も気にならなくなりました。

一度すべてを手放してしまったから。諦めてしまったから。



今はもう
「どうやったら自分が楽に、楽しく生きて行けるか」
しか考えていない生活ではあります。


周囲から女性として見て頂けるまでは、女性性を楽しんでやりたいとも思います。
(最近友人からムスク系女子という言葉を聞きましたが、ああいうタイプになりたい)


ですが、「愛はいつか終わる」と思い込んでいるので
自分から恋愛に飛び込む積極性もありません。


それでも愛されたいな、とは思うのですが、どうも臆病なのでこれは難しい。

怖さも相まって、「恋愛・結婚・出産しない宣言」になっているのでしょうね。

でもそれも選択であり、不幸だとは思っていません。



しかし私は、自分が幸せでも不幸せでも、どっちでもいいのです。

薄ら不幸せでちょうどいいくらいでしょうか。


どうせ人間致死率100%なので。

幸せでも不幸せでも、壮大な暇つぶしをするしかない、と諦めています。




なんだか誤解を生んでいたら申し訳ないです。









コメントの返信ができません。
すみません。
皆さんいつもありがとうございます。
励みになります。
全て読ませていただいております。

メールアドレスを書いて下さる方もいらっしゃるのですが
個人的な連絡のやりとりは主治医より禁止されております。
大変申し訳ありませんが、ご了承ください。
お気持ちだけ頂戴いたします。


[PR]
by foxyborderline | 2017-08-24 10:58 | 日々 | Comments(3)
Commented by gt at 2017-08-24 12:16 x
ボーダー女性は常に空虚感がある人が多い気がします。
私は男ですが、女性の友人にボーダーの人がいます。
現在進行形のお話です。


この人は結婚しているのに、自分から複数の男と不倫をしています。
私もこの人と男女の仲になってしまいました。


最初は彼女が結婚生活やパートナーの人に不満があるのかと思っていましたが、
どうも私の憶測は違っているようで、特に不満はないけど、常に空虚感があり、どうしてもいろんな男に愛されたいようです。

彼女の過去に悲しい過去があり、それが一つの原因というのは聞いたのですが、
昔から(思春期頃から)色々な精神的障害の症状がでているのも聞きました。
他にも家系的にもそういう精神障害の方が多い家系というのも聞きました。



foxyさんと非常に似た印象を受けるので、foxyさんの考えをブログで拝見していて、考えさせられます。

年齢はfoxyさんより若年なのですが、今までに自殺行為を行ったこともあると聞きました。
その彼女は常にその考えがありますが、数ヶ月単位で猛烈に自殺への衝動に何度も駆られるようです。
空虚感や空しさがそれをさせていると、外部の私が思いますが、
病院でもらう治療や薬、周りのサポートほかがあっても、空虚感は外部の人間・物では埋められない人もいる、そういう人には、無理にサポートしない、本人の意思に任せるという考えになりました。



その彼女が今の人生を生きるためには、新たな命が必要ではないかと最近思い始めました。
私が与えられるのものでもないので、こればかりはどうしようもないかと思いますが、
無理・空虚感を感じる今の人生を生きるのでなく、新しい命として別に生まれる・生活することが彼女には必要なのではないかと思い始めた。

彼女自身が死を選択してしまった場合には、防ぎようはありませんが、
今までの自分ではない、新たな命として生まれ変わる、どうすればいいかは分かりませんが。


Commented at 2017-09-05 23:41 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2017-09-15 00:55 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。


境界性人格障害と躁鬱を抱える本人のブログ


by foxyborderline

プロフィールを見る

カテゴリ

全体
最初に
気づきから治療まで
DSM-IV診断・私の場合
死にたい
日々
治療について
仕事のこと
恋愛
書籍
マインドフルネス
未分類

最新の記事

「健常者以上に」
at 2017-11-10 12:04
「生きています」
at 2017-09-20 18:35
「幸せでも不幸せでも」
at 2017-08-24 10:58
「無題」
at 2017-08-23 11:07
「同衾」
at 2017-08-17 11:34

ブログパーツ

以前の記事

2017年 11月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月

最新のトラックバック

ブログジャンル

メンタル
病気・闘病