「不倫について」

不倫を繰り返す女性の大きな特徴に、
「自己肯定感が低すぎる」というものがあると知った。

「私はどうせ愛される価値がない」
「一番に愛されることはない」
「二番手でも仕方ない」

という気持ちが作用しているという。


そして失敗し、「やっぱり私は愛されないんだ」という確証を自ら得る。
得る事で変化しなくていいと安心してしまう。


それに加えて、不倫と言うのは
恋をすると出る、PEA(フェニルエチルアミン・高揚感をもたらす)
という脳内ホルモンの分泌が普通の恋愛より多いらしく、
リスクを負ってでも愛されたいと思ってしまうという。


この「リスクを負ってでも」というのは
「人より劣っている私は、努力しないと男性から愛されない」
という気持ちに繋がっているんじゃないか。


加えて父性の欠如。
私は相当なファザコンであるので、
同年代とおつきあいしたことは38年間でたった一度しかない。

父からもらえなかった愛情を、歳上男性に叶えてもらおうとしている。


「女性として、人間として自分には魅力が無い、愛されない」
と思い込んでいるので、はるか歳上になら若さで勝負をかけられるというのもあるだろう。


かといって今後私が自己肯定感を高め、
独身の男性と普通の恋愛に挑むことは、かなり高いハードルではある。

なぜなら、結婚・出産というゴールが普通の恋愛にはあるからだ。

ボーダーであることで結婚に失敗し、
婚約破棄も経験している私にはそれは恐怖でしかない。



無責任で気楽な不倫というものが、一番性に合っていたってことだろう。


でもこれからは、一人でいようと思う。
Gさんとは距離を置く。


もう恋愛はしたくない。
Gさんに口説かれた時に、「私は障害者だから一人でいたいんです」と言ったのに、
彼が一生懸命に障害を理解し支えてくれたから付き合ってしまった。


私は今まで散々たくさんの男性を傷つけてきた。

みんなきちんと私に向き合ってくれた。
時間も気持ちもお金もありったけみんな使ってくれた。
心を気遣ってもらって、毎日同じベッドで眠り、
お金も何百万も使ってもらっても、私は壊れる。

私が最後、全部をぶち壊す。


今回も久々に首を吊り死のうとし、
「やっぱり私はボーダーなんだな」と絶望的な気持ちになった。

症状は、眠れる活火山。


私はもう、普通の恋愛や結婚は、諦めないといけない。


愛されたい愛されたいと強烈に願いながら、誰とも側にはいられない。






追記

ずっと、コメントの返信ができません。
すみません。
皆さんいつもありがとうございます。
励みになります。
全て読ませていただいております。


[PR]
by foxyborderline | 2017-04-26 15:37 | 恋愛 | Comments(1)
Commented at 2017-04-26 17:01 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。


境界性人格障害と躁鬱を抱える本人のブログ


by foxyborderline

プロフィールを見る

カテゴリ

全体
最初に
気づきから治療まで
DSM-IV診断・私の場合
死にたい
日々
治療について
仕事のこと
恋愛
書籍
マインドフルネス
未分類

最新の記事

「鬱状態」
at 2017-04-28 11:01
「不倫について」
at 2017-04-26 15:37
「死にたい日々は続く」
at 2017-04-25 10:35
「カウンセリング 13回目」
at 2017-03-22 16:27
「境界例とわかるまで まとめ」
at 2017-03-05 13:21

ブログパーツ

以前の記事

2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月

最新のトラックバック

ブログジャンル

メンタル
病気・闘病