カテゴリ:DSM-IV診断・私の場合( 11 )

「〈1〉私の場合」

該当する全ての項目をかみ砕いて整理してみたいと思います。

〈1〉 現実に、または想像の中で見捨てられることを避けようとする
気も狂わんばかりの努力(注:5.の自殺行為または自傷行為は含めないこと )

これは家族、友人、恋人、配偶者すべてにやってしまうことですが、
特に恋人に対して顕著だと思います。


例えば、以前付き合っていた既婚者の彼がいました。
二者関係に持ち込むのが得意なのがボーダーでもあります。

見捨てられない為に私がした行為といえば

● 彼の家庭を壊さない
● 無理なセックスにも応じる(回数や倒錯的セックス、アナルセックスなど)
● 都合のいい女に徹底してなる
● 彼の理想の女像に近づく(ファッションも全て)

でした。
これらが自己評価の低さを物語っていますよね。
もう、自分がなさ過ぎる。

そして、本当はずっと結婚して欲しい、
彼の子供が欲しかったのでした。
それをずっとこらえていました。

しかし、それを全て伝えたのは3年半もお付き合いした後、
私の自殺未遂の決定打があったあとでした。
(ここから共依存が始まり、1年で彼が欝を発症し関係は解消)

まず、不倫する人間は自己評価が低い。
(自己評価が高すぎて不倫する人間もいます。その彼はそういう人でした)

ハードルが高い恋愛に挑戦し、自分の価値を計ろうとします。
常によい子でいたい、いなくてはならなかったボーダーは
彼の期待にも一心で応えます。

これが成功すれば問題ないのですが、
失敗すればまた自信を無くして行きます。

そして、だいたいそれは失敗する。


まだ生傷の様な状態なので、これ以上は恋愛について書けませんが、
死にものぐるいの努力をする、というのは該当しています。

努力しなければ、愛されないのだという脅迫じみた思想が常にあります。

本当はありのままの自分で愛されたいはずなのに。

白黒思想が激しすぎて、いい自分と悪い自分を行ったり来たりしてます。


〈1〉だけでも相当生きづらいですね。

〈9〉まで整理できるでしょうか。

少しずつ書きます。




患者さんであれば、ご自身とは違う、などと思われたり比較対象になるでしょうか。
見守る方であれば、どう対処したらいいか、と参考になるでしょうか。

私は何を伝えたいのか、今はまだ確信はありませんが。

とにかくつらつらと書いて行きます。
個人的なノートという位置づけで。


ただ、日々は生きづらく、私は苦しみと生きています。
どうして私はこんな障害を抱えているのか。

バカらしい自分と、向き合います。
[PR]
by foxyborderline | 2012-09-08 16:28 | DSM-IV診断・私の場合 | Comments(0)


境界性人格障害と躁鬱を抱える本人のブログ


by foxyborderline

プロフィールを見る

カテゴリ

全体
最初に
気づきから治療まで
DSM-IV診断・私の場合
死にたい
日々
治療について
仕事のこと
恋愛
書籍
マインドフルネス
未分類

最新の記事

「生きています」
at 2017-09-20 18:35
「幸せでも不幸せでも」
at 2017-08-24 10:58
「無題」
at 2017-08-23 11:07
「同衾」
at 2017-08-17 11:34
「通院とか、いろいろ」
at 2017-08-02 16:20

ブログパーツ

以前の記事

2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月

最新のトラックバック

ブログジャンル

メンタル
病気・闘病