カテゴリ:仕事のこと( 29 )

「仕事、県外に目を向ける」

最近就活ブログになってきたな…と思う。

さておき。

今日はまたハローワークに行ってきた。
相変わらず人は多い。

皆、必死で仕事を求めている。


障害者担当の方に、先日の面接が駄目だったことを伝える。

とても親身に「残念でしたね…」と言われ面食らう。
内心(そうでもない…落ちて良かったよ)と思っていたからだ。

今回の検索では全く希望する企業がなく、
地元はもう全滅だな、と感じた。

だとしたらもう都会に出るしかないということで、通勤時間も延びる。

けれど、主治医の言葉が頭によぎって
私を後押ししてくれる気がした。

「行きたい会社じゃないと、入社しては駄目」
「こんなはずじゃなかった、と思う会社では必ず後悔し失敗する」
「無駄な失敗体験を積み重ねることで君はまた傷つくから」と。

丁度行きたい会社がある。
ハローワーク経由ではないので、
直接履歴書を送ることになる。

これで業務のレベルのハードルはいっきに跳ね上がった。

東京で仕事していた私が、地方都市でどこまで評価されるのか
実力を試す機会にもなると思う。


どうなるかなんて分からない。

でも、私は「仕事をしなければならない」のだ。

そしてもう、気力は充分なのだから。

…体力には自信ないけど。



とにかく前に進む。







にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 境界性人格障害へ
にほんブログ村
[PR]
by foxyborderline | 2013-09-20 18:12 | 仕事のこと | Comments(0)

「面接落ちた」

タイトル通り。

自分が行きたくない会社には落ちるように
世の中出来ているのだ。

全く落ち込んでいない自分に驚く。

履歴書がきちんと帰ってきた。

そして、明日から真面目に仕事を探さなければ。

受からなくて本当に良かった、と思う。

また違う会社に縁があるはずだ。

次へ行こう、次へ。

明日はまたハローワークに行こう。







にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 境界性人格障害へ
にほんブログ村
[PR]
by foxyborderline | 2013-09-20 04:43 | 仕事のこと | Comments(0)

「面接」

今日は面接の日。

暴風雨の中、面接を受ける会社に向かう。



…もう、落ちたい。

全然やる気がしない。

とても贅沢な話かもしれないけど
どうか落ちますように…と願ってしまった。

結果は神のみぞ知る。







にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 境界性人格障害へ
にほんブログ村
[PR]
by foxyborderline | 2013-09-16 10:44 | 仕事のこと | Comments(0)

「いきなり面接」

また昨夜眠れずうだうだしていた。

朝9時ごろ、携帯が鳴る。

就職を希望していた企業からだった。

来週に面接をお願いしたいとハローワークから
通じて担当者さんに話していたのに、なんと明日に来いという。

来週にしたのは時間の猶予が欲しかっただけなので
まあ、いいか、と思い、快諾した。

…というか断れない、これは。

ということで明日いきなり面接となった。


時が来た、と思って挑みたい。

社会復帰の第一歩。






にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 境界性人格障害へ
にほんブログ村
[PR]
by foxyborderline | 2013-09-15 13:43 | 仕事のこと | Comments(0)

「34歳のハローワーク」

今日はハローワークに行ってきた。
いつも人で一杯だ。


以前行った時に検索したら、希望する企業があった。

どれも私の経験が活かせると思った。

前回からとても迷った末、担当者さんに希望すると話す。

「障害はクローズにされますか?」と聞かれる。
クローズにします、と答える。

障害者の窓口を利用するためには主治医の意見書が必要で、
それには週4日、5時間程度の就業なら可、と書かれている。

「フルタイム、正社員でいけますか?」とまた聞かれる。
意見書を書いてもらってから、ますます回復しているので
大丈夫だと思う、と答える。

再来週、面接をお願いしたい、と
担当者さんづてに連絡をしてもらった。
日時は企業さんから折り返し連絡があるらしい。

ハローワークからの紹介状とやらを戴いてきた。

とても緊張する。


会社員としては4年のブランク。

それはどういった結果をもたらすのかは分からない。
継続することが一番大事なことで、
それが私に耐えられるか、それが恐い。

でも、面接の日取りはそのうち決まる。

一歩、踏み出さなければ。

恐くても。

そしてあまり気負わずに。







にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 境界性人格障害へ
にほんブログ村
[PR]
by foxyborderline | 2013-09-11 19:33 | 仕事のこと | Comments(0)

「ホステスの仕事」

今日、ホステスのアルバイトを
週末だけに減らしたいとママに話した。

今は月、木、金、土曜と週4日入っていたのを
金曜、土曜だけにしたいと。

女の子がいないので急には辞められない。

でも、ホステスは週末だけにして、昼間の仕事を探さなければ。

就職じゃなくていい、アルバイトでもいい。

とにかく昼間、普通に働ける自分を取り戻したい。

時間の割に、稼ぎは減るかもしれない。

一年近く昼夜逆転生活を送っていた
私にとってはそれはとても覚悟のいること。
好きな時間に寝て、好きな時間に起きていた。

それでも私はここから抜け出さなくてはならない。

2ヶ月、ずっと迷っていたことをやっと話せた。

Cさんの援助も断ち切られた今、
次へ進む準備をしなくてはならない。








にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 境界性人格障害へ
にほんブログ村
[PR]
by foxyborderline | 2013-09-03 03:07 | 仕事のこと | Comments(0)

「仕事をしろとCさんは言う」

昨日はCさんの事務所へ少しだけ仕事しに行った。

私にしかメリットのない仕事…。

恐縮しつつ、今はCさんに経済的に甘えている状況だ。
月に7〜10万円援助してもらっていることになる。

それを彼は私への投資だ、と言った。

今は、仕事と言えばホステスのアルバイトのみ。

「仕事をしなさい。アルバイトでいいから、
規則正しい生活をしなさい」とCさんは言う。

躁鬱で、境界性人格障害の私は、
自分の病と障害に甘えているように見えるのかもしれない。

でも私はまだ、社会復帰できる自信がないのだ。

朝の9時に出社して、5時まで働くということが
果てしなく高いハードルに思えて仕方ない。

20代の頃はあんなにバリバリと仕事していたのが
私は自分のことながら、嘘のように思う。

出来れば、今年中には社会復帰をしたい。

本当に、そう思う。








にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 境界性人格障害へ
にほんブログ村
[PR]
by foxyborderline | 2013-06-28 20:15 | 仕事のこと | Comments(0)

「障害者職業センターとハローワーク」

気分が最悪のまま、今日は3時に起床。
化粧も落とさず、寝てしまっていた。

思い立って、障害者職業センターとハローワークに行くことにした。

まず障害者職業センターに出向き
障害者職業カウンセラーなる方と面談。
ざっと概要だけ聞いてきた。

①職業に関する相談。
適正検査や評価。

②職業準備支援
就業準備のための擬似就労作業の斡旋。
履歴書作成や面接指導。

③ジョブコーチ支援
雇用後、事業者とカウンセラーが連携して
健全な就労計画を立てるというもの。

待合いではいかにも欝の男性がいて
「仕切りのある状況なら仕事できますか?」
「人が側にいると仕事に集中できないようですね?」
などと会話している様子が見えた。
か細い声で返事している男性。

少なくともこの彼よりは私の症状は軽度だ…。

①職業に関する相談。
②職業準備支援
私は恐らく、これらふたつの支援はなくても
就職できるような気がしてきた。

③ジョブコーチ支援
雇用後、事業者とカウンセラーが連携して
健全な就労計画を立てるというもの。

これは必要な気がする。
健全な就労を継続して続ける為には。

これらをハローワークと連携して行うとのこと。
職業紹介はまずハローワークへ行ってくれという。

ハローワークはセンターに近かったのでどんな仕事があるのか
求人票を見に行った。

まず面談で、求人カードを取得した。
主治医の意見書(働いても良いというお墨付き、だ)を
貰って来て欲しいとのこと。

求人票にはあまり惹かれる様な仕事はなかった。

それに、ExcelやWordなどは簡単な基本操作しかできない。
長く仕事を続ける為には、ExcelやWordを身につけた方がいいのかもしれない。

職業訓練の中に、これらがあれば是非受けてみたいと思った。

就職活動はゼロからだと思って仕方ない。

今は、働くことへのリハビリでもいい。
最低ラインでも仕事を得なければ。


将来を考える時間はまだ、ある。
まだ蓄えも、半年はある。

それまでにもっと真剣に自分の将来を考えなければ、と思った。


帰る前に、近くのスタバでひとり、お茶をした。
私はスタバのコーヒーは不味いと思っているのに。
煙草を吸うためにテラスにいると、いろんな人がいて、
私だけがひとりの様に思えた。

それでも、何か社会に接している自分を確認したいのだと思った。
私にはだれも側にいないし、どこにも居場所なんかないのに。

Cさんにメールをしてまた、少し泣いた。

でも、今日は一つ収穫があったと思いたい。
[PR]
by foxyborderline | 2013-05-21 20:04 | 仕事のこと | Comments(0)

「働かなきゃ」

今日は朝から礼拝に行って、
それからCさんの仕事をしてきた。

終わって、私は暇なので、
またCさんの仕事を見ながら
お喋りをしていた。

たわいもない話。
いつもたわいもない話。

その中でCさんに
「そろそろ働きなさい」と言われた。

私だって働きたい。
働けるもんなら働きたい。

ただ、私には自信がない。
でもいずれは働かなきゃいけなくなる。
それは分かり切ったことで。

蓄えはあと半年ぶん。

でも、働くのが怖い。

そんなことをCさんに伝えても仕方ないので
私は何も言わなかった。

半年後に、私は働けるだろうか。
不安で仕方ない。

普通に働けるひとが、私は羨ましい。
[PR]
by foxyborderline | 2013-05-07 16:18 | 仕事のこと | Comments(0)


境界性人格障害と躁鬱を抱える本人のブログ


by foxyborderline

プロフィールを見る

カテゴリ

全体
最初に
気づきから治療まで
DSM-IV診断・私の場合
死にたい
日々
治療について
仕事のこと
恋愛
書籍
マインドフルネス
未分類

最新の記事

「鬱状態」
at 2017-04-28 11:01
「不倫について」
at 2017-04-26 15:37
「死にたい日々は続く」
at 2017-04-25 10:35
「カウンセリング 13回目」
at 2017-03-22 16:27
「境界例とわかるまで まとめ」
at 2017-03-05 13:21

ブログパーツ

以前の記事

2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月

最新のトラックバック

ブログジャンル

メンタル
病気・闘病