「日々」

仕事が大変忙しいのに、去年の秋頃からあまり集中できなくて困っている。

昇給と共に業務も増えたので、残業をしないというスタンスは壊れつつある。


先週の木曜は、共通の趣味の先輩女性と飲んだ。
その方も機能不全家族で育っているので、悩みについての理解が深い。
もう一軒誘われ、結局深夜2時まで飲んでしまった。
色々と共通の知人がいるので、話は長くなった。
人それぞれ、いろんな苦悩がある。

金曜は打ち合わせばかりで人と会っていたのでなんとか精神的にはマシだった。
夜は週末だけのホステスのアルバイトへ行き、お客様の話を聞いていた。
私は長く店にいるし、顔なじみの常連さんばかりで気楽ではあるけど
たまにカウンセラーみたいだなあ…と思う瞬間がある。
ただひたすら人の話を聞き相づちを打ち、話をどんどん引き出す。
一緒に笑って引き出して軽くしてあげて帰してあげる。
まさかお客様も精神障害者にお酒の相手されていると思わないだろう。
たまに人の辛さや寂しさをもらいすぎて切なくなる。
でも、みんな居場所が必要なんだ。


土曜はGさんの部屋で夕方まで眠っていた。
何度か起きて珈琲を入れたりしていたけど、
体が泥のように重く、何度も何度も寝てしまった。
Gさんは何も言わず部屋で仕事をしたり用事をしたりし、
ただ寝かせておいてくれた。
シャワーをし軽く夕飯をとり、夜はまたホステス。
飲み過ぎた。


日曜は昼にGさんと鰻を食べに行った。
肝焼を頼んだので日本酒でも飲みたかったけど、飲み続けだったのでやめた。
それからぶらぶらとウィンドーショッピングをし、泣けるというアニメ映画を観た。
私は何の映画を観てもあまり感動しない。
感動という、心が動くスイッチが壊れているんだろう。
帰りにお店用のバレンタインの買い物。
義理チョコ20個と、Gさんにはシャブリを1本買った。
Gさんの部屋に帰り、夕飯を作った。
夕飯を食べてから、ソファでずっと彼に頭を撫でてもらっていた。
それから12時には眠った。



そんな週末。日々。
こうやって書いていると、私は今は高機能ボーダーらしいな、と思う。
過去には低機能が混じる時代もあったけれど。


いつも眠る前に
「今日もやっと一日が終わった…乗り切った、ああ、良かった…」と
心から安堵して眠る。

先日電車に揺られながらふと、
死ぬ前にはこの100万倍くらいの安堵が来るだろうか、と思った。
そしたら死ぬことがとても楽に思えた。

私は何にもなし得ないだろう。

仕事だって代わりがいるだろう。

結婚も出産もしないだろう。

死にたいけど死ねないし、もう自殺企図は出来ない。

どうせ人は致死率100%なのだから、いつか死ぬ。

楽しいことすら、楽しんではいけない
私は幸せになってはいけない、と思い込んでいる。

それでも日々は過ぎるし一日は終わる。


一週間がまた始める。
さて、仕事だ。





追記

ずっと、コメントの返信ができません。
すみません。
皆さんいつもありがとうございます。


[PR]
# by foxyborderline | 2017-02-06 11:24 | 日々 | Comments(4)

「生きることを舐めている」

コメントに「生きることを舐めている」と頂きました。

健常者の方からしたら、何かにつけ辛い辛いと弱音を吐く私は
そう思われても仕方ないのかもな、と思います。


数年前まで自殺未遂をし続けてきました。
三日三晩意識がなく、生死の境をわけたこともありました。


今は死ねないまま、死にたいまま生きているだけなのです。



以前、精神障害者手帳の更新に向かう私に母は
「そんなバッチリお洒落して行っていいの?
こんなに元気そうな障害者見たこと無い」
と言いました。

他の人にも「精神障害者は身体障害者よりはマシ」と言われたこともあります。


さあ、どうなんでしょうか?

私は大変傷つきましたが。


精神病とは、目に見えないぶんだけ理解が難しいのだと思います。

目に見える病気は同情していただけるのに、
精神病は「甘え」だと言われがち。


私は他人の辛さなんて理解できませんから、
他人の悩みや辛さをジャッジすることはしないようにしています。

荷物を10しか持てない人もいれば、100持てる人もいる。
1000持てる人もいる。

ただそれだけのことです。
これはただの個性です。

私より恵まれているくせに、とか
私より不幸ですね、なんて言葉は、多分無意味です。


人生を舐めて生きられるなら、
息を吸うだけでこんなに辛いのはなぜなんでしょうね。


誰か教えてください。








追記

ずっと、コメントの返信ができません。
すみません。
皆さんいつもありがとうございます。


[PR]
# by foxyborderline | 2017-01-26 13:17 | 日々 | Comments(10)

「2017年のはじまり」

新年。

ゆっくりと過ごした。

精神障害者は長期休暇になると不調になる人が多いらしい。

人と会う等の予定をこなせないからだと思う。
もしくは会う人がいないので孤独、か。


私も確かに少々不安定になっていた。


Gさんとは仲直りし、クリスマスと年末年始を過ごしていた。
プレゼントもいただいたし、たくさん美味しい物を食べた。


年末からずいぶんと仕事を任されることが多くなってきた。
新規プロジェクトがいくつもある。
新しく楽しい案件が多いのだけれど、今はプレッシャーとの闘い。


周りから見れば、私の暮らしはとても楽しそうで充実して見えるらしい。

営業の為だといえ、
SNSにアップする記事は、虚像だな、と分かっている。

「foxy、最近絶好調だね」と人に言われても虚しい。



でも、何が私にとっての幸せなのだろう、と思う。



結局、毎日死にたい。

うまくいっていてもうまくいっていなくても
楽しくても楽しくなくても、
私は死にたいんだな、と思う。

本当は仕事なんてしたくないし、毎日寝ていたい。


タバコとコーヒーがあれば、私は一日中ベッドで過ごしていられる。
ただ、働けないという自己嫌悪が私を苦しめることは分かっているけれど。

主治医は私が働けなかった時期に
精神がとても落ちていたことを分かっているので
出来るだけ働きなさい、と言う。


仕事だってなんだって、逃げずに向き合えば終わる。
去年、月収もボーナスも交渉して上げてもらった。
固定給プラス、私が営業してきたぶんも成果報酬となった。


何も悪いことはない。


なのに。
死にたいまま生きることに決めたけど、やはりそれでもため息は出る。

息を吸うだけで辛いし、生きることが辛い。


なんだろう。これは。


希望を持ってみたいと願う私。

それは無理だと思う私。

変化を恐れる私。

心はせめぎあっている。


寿命は出来るだけ短くていい。

早く人生というものを全うしたい。







追記

ずっと、コメントの返信ができません。
すみません。
皆さんいつもありがとうございます。


[PR]
# by foxyborderline | 2017-01-10 18:02 | 日々 | Comments(9)

「近況まとめ」

まるで私が治療してないみたいに、
誤解されている方もいらっしゃるのかもしれませんが…。


私は4年間、日本で数少ないボーダー専門医からの治療をうけています。

ボーダーに有効であると言われている「認知処理療法」のカウンセリングもうけています。

プロテスタントの教会にも通い、牧師先生とも定期的に面会をしています。



生活保護寸前の寝たきりだった私が、今は正社員で普通に稼いで、
副業もして、趣味もして、友達とも遊んで、おしゃれもしてお酒も飲んで…と
心が落ち込んでいても、日々なんとかかんとか動いています。

服薬も頓服のエビリファイ液剤だけで、今はほぼ飲んでいません。

自殺企図もしてません。


毎日確かに死にたいですが、私の日常は
死にたいまま普通に過ぎているのです。


私は「回復に向かうためのブログ」だと思って書いております。
実際良くなっているのですから。


それから、主治医が私のブログにコメントすることはありません(確認済)





ではみなさん、穏やかなクリスマスをお過ごしください。





私はまたGさんと喧嘩してしまったのでどうかな…?(謎)





追記

ずっと、コメントの返信ができません。
すみません。
皆さんいつもありがとうございます。

このブログは、拙い内容で何の役にも立たないと思うのですが、
境界性人格障害の治療が進んでいる証として残していきたいと思っています。


[PR]
# by foxyborderline | 2016-12-24 18:44 | 日々 | Comments(2)

「不調」

不調。
夜になると動悸がするようになってきた。


Gさんと会った。
謝罪をうけた。

彼なりに私に対して不安があるらしい。

「foxyはいつか若い男に取られてしまう」
「自分より稼いでいる男も、格好いい男もいる」

と気弱に思い、心配したという。

何歳でも、愛されていたいという想いは強いんだろう。

馬鹿みたいだな、とも思ったけれど気持ちは分からなくもない。
私はGさんを許した。



日曜はカウンセリングの日だった。
これはきちんと整理して書くつもりだけれど、今日は書けない。

とにかく今、不調だ。


年末までの仕事が立て込んできた。
プレッシャーを感じている。

今日は集中力がもたず、全く手に付かなかった。
遅々として仕事が進まず、ただぼんやりしていた。

おそらく月経前症候群なのではないかと思うけれど、
とにかく無気力で死にたい気持ちが止まらない。

死にたいまま生きてやると決めたのに、
やはりこういうときはぐらぐらと気持ちが揺れるし体調も優れない。

何も不満なんかないはず。
仕事も上手くいっていると皆に思われている。

でも「foxyさん、最近絶好調だね」と人から言われても何もピンと来ない。
人がそう言うならそうなのかもしれないけど
実際は仕事が恐怖でしかないからだ。


でも今日はPCの前に座るのが怖い。
簡単なメールを打つことすら怖い。
失敗したらどうしようと思うと怖い。

失敗したって、死にはしないのに。



やりすごすしかないのかな。


それでも自殺企図をしないだけマシ。

数年前は毎日自殺未遂をして、仕事どころではなかったのだから。


自分にそう言い聞かせている。









追記

ずっと、コメントの返信ができません。
すみません。
皆さんいつもありがとうございます。
すべて読ませていただいております。
力になることばかりです。


このブログは、拙い内容で何の役にも立たないと思うのですが、
境界性人格障害の治療が進んでいる証として残していきたいと思っています。


[PR]
# by foxyborderline | 2016-12-20 16:52 | 死にたい | Comments(2)


境界性人格障害と躁鬱を抱える本人のブログ


by foxyborderline

プロフィールを見る

カテゴリ

全体
最初に
気づきから治療まで
DSM-IV診断・私の場合
死にたい
日々
治療について
仕事のこと
恋愛
書籍
マインドフルネス
未分類

最新の記事

「健常者以上に」
at 2017-11-10 12:04
「生きています」
at 2017-09-20 18:35
「幸せでも不幸せでも」
at 2017-08-24 10:58
「無題」
at 2017-08-23 11:07
「同衾」
at 2017-08-17 11:34

ブログパーツ

以前の記事

2017年 11月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月

最新のトラックバック

ブログジャンル

メンタル
病気・闘病