<   2018年 01月 ( 3 )   > この月の画像一覧

「日々」

退職してから、残務も落ち着きつつある。

仕事量が少なくなって、かなりストレスが激減している。

こんなにストレスがない生活は久しぶりで、
いかに仕事に追いつめられていたのかがよく分かった。


比較的精神は穏やかに日々が過ぎている。


今は心底、主婦の方が羨ましいと思う。

今年に入ってから、とても結婚願望が高まっている。

私の様なバツイチ精神障害者を誰がもらってくれるのか
とも冷静に考えると無理だと思うのだけれど。

誰かに支えられて生活をしたことがないので
守られる生活という物に憧れてしまう。

何度も結婚については諦めて、諦めて、
諦めきったと思っていたのに。



ともあれ、日々は過ぎる。





コメントで、ボーダー同士が関わり合わない方がよいと思われるのはなぜですか
といただいたので、少し書いてみたいと思います。


関わり合わない方がよい理由として
ボーダー特有の「理想化とこき下ろし」、
そして「理解されたいという強い想い」が原因だと主治医は言いました。

痛みが分かるもの同士、最初は共感出来、理想化しあうとは思うのですが
つい「私の方が辛いのに」などと被害者感情が表れたりするのでしょう。

アップダウンが激しいうえ、自分を一番に大事にされたいと思うボーダー同士は
相手を思いやって接することは難しいのではないかとも、私は思います。


私も、ネットを通じて数人のボーダーの方と知り合いました。
みなさん軽度のボーダーだったので、トラブルは無く有意義なものとなりましたが
やはりお互いの不安定さというのは拭えないものでした。


ただ、患者さん同士のグループカウンセリングなどもされている病院もありますので
プロの介入がある場合でしたら、大丈夫なのではないでしょうか。


参考になるかは分かりませんが、お返事に変えさせていただきます。









コメントの返信ができません。
すみません。
皆さんいつもありがとうございます。
励みになります。
全て読ませていただいております。

メールアドレスを書いて下さる方もいらっしゃるのですが
個人的な連絡のやりとりは主治医より禁止されております。
大変申し訳ありませんが、ご了承ください。
お気持ちだけ頂戴いたします。


[PR]
by foxyborderline | 2018-01-26 19:10 | 日々 | Comments(6)

「片想い」

Hさんへ片想いのような状況が続いている。

メールや電話は途絶えてはいないけれど、
それは純粋な彼の優しさであって、愛情ではないのだろうと思う。

もしかして可哀想だと思われているのかもしれない。


それでも、私は好きだという気持ちを昇華できずにいる。

片想いなんて、したいわけじゃない。

それでも誰かを好きでいることは悪いことではないだろう。


私は誰か好きな人がいないと、糸の切れた凧のようにフワフワとしてしまう。

自傷として誰かれ構わず寝たり、人を傷つけたりしてしまう。

だから、今はHさんは御守りのような存在でいいのだと、そんな風に思っている。


いつかこの想いが枯れてしまったら、
それはその時に感じることが全てだろう。


愛されたい。
愛されたい。
私は愛されたい。


今は愛されていない。


でも、昔よりもボーダーらしさが少し軽減しているのも実感している。

本格的な自殺企図をしていない。

以前なら毎日していた首吊りもしなかった。


愛されたいけれど、愛されなくても生きていけるってことだ。



仕事も恋愛も、結婚も出産も、
色んなことを諦めて、手放して、それでも生きていくことを
負けたように思っていたこともあったけれど。


今は今で。それでいいのだろう、と感じている。


明日はまたハローワークへ。
職業訓練校の申込をしに行く。

春からは3ヶ月、学生になる。
今よりスキルアップしたい。


何が起こるのか、そんなことは想像もつかないし
どうなるのかなんて、先のことは分からない。


死にたいまんまでも、気持ちが低空飛行のまんまでも、
生きることはできるって信じていたい。










コメントの返信ができません。
すみません。
皆さんいつもありがとうございます。
励みになります。
全て読ませていただいております。

メールアドレスを書いて下さる方もいらっしゃるのですが
個人的な連絡のやりとりは主治医より禁止されております。
大変申し訳ありませんが、ご了承ください。
お気持ちだけ頂戴いたします。


[PR]
by foxyborderline | 2018-01-14 23:14 | 恋愛 | Comments(4)

「2018年」

あけましておめでとうございます。

死にたいままなのでめでたくもないのですが。


年末年始は恒例の
「高校時代からの親友と母親と三人で紅白と年越し蕎麦」
「お墓参り」「友人・先輩と飲みまくる」「買い物」
などで過ぎた。

ひとりじゃないことを、ひたすら有り難いと思う。



Hさんとは、昨日会ってきた。

昼に起きて、ふと、電話をしてみた。

なんと出てくれたのだった。


旅行のお土産があるということで、届けてくれた。

彼は初詣に行っていないと言うので、
無理矢理近くの神社まで誘って行った。
(私はクリスチャンなので、側で見ているだけ)


それから少しカフェなどに行き、話をした。

今は、友達でも恋人でもない関係だ。


話していて、彼こそが自己評価が低い人間なんだとやっと分かった。

好意を受け取ることが異常にへたくそな人間同士の、稚拙な恋愛関係だった。


どうなるかは分からない。


でもボーダー特有の「人間関係を焼け野原にする」ような、
そんな関係には今後ならないと、なんとなく感じた。

恋人じゃなくてもいいし、友達でもいい。

私は彼を尊敬しているし、欠点も含めて好きだと思う。

会える時に会えばいい、と思った。





退職して、早速ハローワークへ行った。

自宅でしなくてはならない前職の残務があるのでそれを申請した。
それから、職業訓練校の案内をいただいた。


春から、勉強をしてみようと思う。

親の借金に、貯めていたお金を取られ、
進学を諦めて今の仕事に就いて16年が経つ。
「改めて学びなおす」ことにトライしてみたい。

それから、こども食堂のボランティアにも行きたい。
これは牧師先生につてを探してもらっている最中だ。

今年は、誰かに喜んでもらえることをしてみたい。


失業保険を満額もらえる、秋まで時間があるのだ。


この機会に、今しかできないことをさせてもらおうと思う。

それから、今後のことを考えたいと思う。



頑張るとか、成長したいとか、そんな気はあまりない。


でも、毎日ただ寝ているだけでは益々病人のようになってしまう。

それは嫌なんだ。




今年も死にたくなったり疲れたり、色んなことがあるんだろう。


死ぬときが来るまでは死ねないのも、もう分かっているから。


少しだけ、前に進みたい。


みなさんにとっても素晴らしい一年になりますよう。
祈っております。








コメントの返信ができません。
すみません。
皆さんいつもありがとうございます。
励みになります。
全て読ませていただいております。

メールアドレスを書いて下さる方もいらっしゃるのですが
個人的な連絡のやりとりは主治医より禁止されております。
大変申し訳ありませんが、ご了承ください。
お気持ちだけ頂戴いたします。


[PR]
by foxyborderline | 2018-01-08 15:53 | 日々 | Comments(3)


境界性人格障害と躁鬱を抱える本人のブログ


by foxyborderline

プロフィールを見る

カテゴリ

全体
最初に
気づきから治療まで
DSM-IV診断・私の場合
死にたい
日々
治療について
仕事のこと
恋愛
書籍
マインドフルネス
未分類

最新の記事

「自暴自棄」
at 2018-04-26 15:55
「お別れ」
at 2018-04-19 14:04
「春の嵐」
at 2018-04-01 18:04
「自責の念」
at 2018-03-05 18:59
「とりとめがない」
at 2018-02-28 13:22

ブログパーツ

以前の記事

2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月

最新のトラックバック

ブログジャンル

メンタル
病気・闘病