「暴言」

とある人に、
「もう早く嫌われたい」
「覚悟も出来ているし、関わらなくて良い」
とメールした。

Aさんには
「あんたが死んでしまえ」
「馬鹿野郎」

とメールした。

どちらも、私が言われたら傷つく。

どうして、こういう甘え方しか出来ないのか。


素直になりたい。

伝えたい言葉はそうじゃない。

でも、怒りや不安の制御が全然出来ていない。

試して、言葉や行為を引き出して、
それは相手に無理を強いているだけではないのか。


毎日情けなく、反省ばかり。

死んでしまいたい。
[PR]
# by foxyborderline | 2012-09-14 07:44 | 日々 | Comments(0)

「Aさん」

三ヶ月前に完全にお別れした、
以前の不倫相手であったAさんは
現在欝のようになっているらしい。

ざまあみろ、という気持ちと、申し訳ない、という気持ち。

どうしてざまあみろかというと、
「私を見捨てた悪い人間」として認識しているからだと思う。

いや、そうでもない部分も多々あり、
最後の一年は彼は生活上の最優先順位は、私になっていた。
そして、彼が破綻した。
それくらい、私を気にかけ、大事にしてくれていたのだ。

彼は努力や工夫ですべてのモノゴトが解決出来てきた男だった。
私は、そのケースに、入らなかった。
尽くしても尽くしても、私は死にたいと言い、
彼といる罪悪感で、余計に潰れた。
彼は挫折を味わったのだと思う。

私は彼とよりを戻したいのか…?と考えることがある。
Aさんはもう、私に怯えているし、彼はもうそんな気はないとは思う。
ただ、こんなに執着して怒っている私は彼をまだ好きなのか?と考える。

どうもこれには混乱が生じてしまう。

その割には仲の良かったことや、大げんかしたことを想い出して
あの頃はまだ良かった、楽しかったな、と思う。

私を愛してくれなかった、途中で見捨てた人、裏切った人。

私はずっとこういうモヤモヤした感情を持っているんだろうか。

それとも、誰か、新しい恋人が出来たら、そういう気持ちも薄れるのだろうか。


もう既婚者はダメだな。

絶対的愛を求める境界性人格障害者に、
不倫なんて安っぽい恋愛は向いてないんだわ。

でも、あの人が、好きだったんだな。

おかしいな。

いつか、人間同士として、笑って酒が飲みたい。

それくらいは、いいよね。
[PR]
# by foxyborderline | 2012-09-13 17:23 | 恋愛 | Comments(0)

「人から必要とされたい」

今、私は誰からも必要とされていないような気がして、
これなら消えてしまっても、誰も悲しまないのではないかしら、と思う。

本当に必要とされていない人間なんて、どこにもいないはずなのに。

それなのに、私は必要とされていないと思う。

誰かが、人生を賭けて、私を必要としてくれたら。
私は人生を賭けて、それを守りたいと思うだろうな。

それが、愛する人なら、最も良いと思う。


でも、たくさん失ってきたから、神様は私には与えてくれないだろうな、
とも思う。

このまま、ずっと一人なのかな。

死ぬときには、誰かに側に居て欲しいけど。

死んだら、誰かひとりには悲しんでほしいけど。
[PR]
# by foxyborderline | 2012-09-13 03:48 | 日々 | Comments(0)

「隔離病棟まで行った女性の話」

私が憧れている女性で、
過去、精神病院の隔離病棟まで入った人がいます。

私も自殺未遂で何度か入りましたが
隔離まではいってない。

そのひとは、手足も拘束されていたらしい。

昨日、あまりにも涙が止まらず、
思いあまって、メールをしてみた。

「病気や障害は、治らない」
「うまく付き合うしかない」

とのこと。

その方は日常生活を今は送っていて。

「明日死ぬな、というところまでいかないと乗り越えられないかもね」
と言っていた。

私も、「もう、死ぬんだな」というところまでいかないと、
分からないのかな。

死ぬかも、と思ったのは
20歳の頃、両手いっぱいに睡眠薬を飲んで、
三日三晩眠り続けた。

去年、ドアノブで首を吊り、意識が飛んだ。


しかし、生きている。


生きて居るんだよな……。


もう一度、睡眠薬をたくさん飲みたいな。
市販薬では三日三晩は無理だろうな…。

車を停めて、ずっと眠っていたら死ねないだろうか。
寝ている間に、熱中症になって、死ねないだろうか。

少しずつ、医師に相談して睡眠薬を貰おうか…。
(先生ごめん)
[PR]
# by foxyborderline | 2012-09-13 03:41 | 日々 | Comments(0)

「自覚があるかないか」

実は私の周りに
「このひとも人格障害では?」と思う人が数人います。

対人操作に虚言、詐病にねたみ僻み…。
人格障害者の私ですら驚くような、
行為発言というのは周囲で頻繁に行われています。
自己愛性人格障害気味の人は本当に多い)

医師曰く、
「社会生活に支障がきたさなければ精神病ではない」
のだそうです。

私は10代の頃から
「私は普通ではない」という自覚があり、
学校生活にも虚無感を抱えて通学していました。

自分はどこかおかしい人間だ…という認識はずっと根柢にあります。

一般の方々に認めてもらえる訳がない、という恐怖も、です。

人に認めてもらいたい、という気持ちが強かったのだと思います。

自覚があるから尚更苦しいのか、
自覚があるから幸いに治療に向かえているのか。
それは定かではありませんが。

ともかく、自覚がある。ということは1つ私の中で
自制心にもなり、逆にアクセルにもなることがあります。


…治したいなあ。
死にたいけど、死にたくない。

私も、普通に楽しく暮らしたい。
普通の人間になりたかった。
[PR]
# by foxyborderline | 2012-09-12 03:46 | 日々 | Comments(0)


境界性人格障害と躁鬱を抱える本人のブログ


by foxyborderline

プロフィールを見る

カテゴリ

全体
最初に
気づきから治療まで
DSM-IV診断・私の場合
死にたい
日々
治療について
仕事のこと
恋愛
書籍
マインドフルネス
未分類

最新の記事

「生きています」
at 2018-07-19 01:47
「自暴自棄」
at 2018-04-26 15:55
「お別れ」
at 2018-04-19 14:04
「自責の念」
at 2018-03-05 18:59
「とりとめがない」
at 2018-02-28 13:22

ブログパーツ

タグ

以前の記事

2018年 07月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月

最新のトラックバック

ブログジャンル

メンタル
病気・闘病